古畑星夏「Seventeen」卒業で涙...古巣への思い&今後の展望語る

古畑星夏「Seventeen」卒業で涙...古巣への思い&今後の展望語る

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/08/11

古畑星夏/モデルプレス=8月10日】古畑星夏(ふるはたせいか・21)が雑誌『Seventeen』を卒業した。モデルプレスでは、最後の撮影で感極まり涙を見せたという古畑へ、同誌に対する思いや今後の活動などを聞いた。

No image

(写真 : モデルプレスのインタビューに応じた古畑星夏(C)モデルプレス)

【さらに写真を見る】古畑星夏を撮り下ろし!黒ワンピでスラリ美脚

古畑は2009年に雑誌『nicola(ニコラ)』の第13回モデルオーディションでグランプリを獲得し、同誌専属モデルに。2013年5月号での卒業後、同年9月号から雑誌『Seventeen』の専属モデルとして活動を開始した。『Seventeen』ではカジュアルな私服コーデを得意とし、読者からの人気を獲得。単独企画も展開されるなど同誌を牽引する存在であったが、8月号をもって卒業。新たなステージへ進む。

◆古畑星夏『Seventeen』を卒業

― 『Seventeen』卒業おめでとうございます。今の心境はいかがですか?

古畑:ありがとうございます。撮影している時は実感が湧かなかったのですが、最後の撮影が終わり、お世話になった皆さんの顔を見た瞬間、思いがこみ上げてきました。編集部の方が作って下さったアルバムの写真を見て「色々なことがあったな」と思い返し、泣きました。絶対に泣かないだろうと思っていましたし、周りからも「泣かなそう」と言われていたのですが、約4年間の思い出がよみがえってくると、やはり寂しくて涙が出てしまいましたね…。その後雑誌が発売され、ファンの皆さんが「おめでとう」とコメントを送ってくれたり、画像を作ってくれたりして改めて「卒業したんだな」と噛み締めています。

― 古畑さんにとって、『Seventeen』とはどんな場所でしたか?

古畑:『Seventeen』は本当にすごくアットホームな現場で、悩みがあると家族のように相談に乗ってくれるんです。だから本当に撮影が楽しくて、違う現場で辛いことがあっても、『Seventeen』の現場に行くと癒されるし元気をもらえました。撮影も全て楽しかったのですが、皆でご飯を食べに行ったり待ち時間に話をしたり…裏側も大切な思い出です。三吉(彩花)や江野沢(愛美)といった同世代とはもちろん、後輩ともよくご飯に行きました。なので、そんな思い出がたくさんつまった『Seventeen』を卒業した今の感覚としては、実家を出た感じです(笑)。

私は『nicola』からずっとモデルとして活動していたので、自分の苦手な表情やポージングも分かっていて、それを上手くカバーする方法も何となく身についていました。それでも私が1番苦手だったのは、自然に笑うこと。それなのに『Seventeen』に入って、自然な笑顔を多く求められるようになり、最初は困りました(笑)。「どうしよう」と編集の人に相談をしたら「一緒に克服しようね」と励ましてもらって。苦手でしたが、徐々に出来るようになったんです。このエピソードだけではないですが、本当に育てて頂き感謝しています。

◆今後の展望&夢を叶える秘訣

― 今後の方針としては、女優業に専念されるのですか?

古畑:いえ、モデルとしても活動を続けたいので、お芝居と両立していきたいです。

― 次のステージに向け、何かしていることはありますか?

古畑:体型維持に気を付けています。あとは自分の好きな物を追求してセンスを磨きたいと思っています。

― では、今後新しい道に進む古畑さんが考える「夢を叶える秘訣」を教えて下さい。

古畑:結構「口に出した方が夢は叶う」という話を聞くじゃないですか。でも私は「こうなりたい」とか「こういうのが目標」と言うことがすごく恥ずかしいタイプなので、別にわざわざ口に出さなくて良いと思っています。代わりに、今頂いているお仕事を全力で頑張る。結果は、自分で決めるものではなくて、後から付いてくるものだと思うので、目の前にあるものに全力でぶつかっていけば夢は叶うと思います。私もまだ夢を叶える過程にいるので、夢に向かう皆さんの気持ちが分かりますし、一緒に頑張りたいです。

― ありがとうございます。

◆古畑星夏のプライベートをもっと知りたい!

【ファッション編】

― 今日のファッションは私服ですか?

古畑:はい、そうです。「このブランドじゃないと着ない」といったこだわりはないですね。

― 最近気になっているファッションを教えて下さい。

古畑:一見クールに見えるけど、ちょっと女性らしいセクシーなデザインが入っているものが好きです。今日は、オールブラックのワンピースで辛口ですが、ちょっと肩が開いていて女性らしさもあるので気に入っています。あとは、アクセサリーが大好きなので、常に付けていますね。今日はシルバーですし、普段からシンプルなファッションが多いので、アクセサリーで遊んでいます。

【ヘアメイク編】

― 最近ヘアメイクも変わりましたか?

古畑:変わりました!色白肌に見せることをポイントにしているのと、最近前髪が伸びたので眉メイクに以前より時間をかけるようになりました。

― 前髪は伸ばしているんですか?

古畑:はい。ずっとぱっつん前髪だったのですが、もっと大人っぽくなりたくて。今年の成人式で1回切って、そこから伸ばしています。

― 少し前までは、チークもしっかり目で可愛い感じでしたよね?

古畑:そうです。大人っぽさより可愛いイメージを意識していました。でも最近はチークも付けていないし、まつげもあまり上げないようにして…結構髪型に合わせてメイクも変わりましたね。

― 周りの反響はいかがですか?

古畑:「前髪伸ばした方がいいよ」と言って頂くことが多くて嬉しいです。でも女性ファンの方には長い方が反応良いけど、男性ファンの方には前髪ある方が好評みたい(笑)。

― それは難しいところですね(笑)。カラーも変わりましたか?

古畑:今回は役のためですが、染めました。前は明るいカラーが好きだったのですが、最近は暗い方が色白に見えるということで暗髪が好きです。あとは暗い方がカジュアルで、なんかおしゃれに思えてきたので暗いカラーを選んでいます。

― どなたか参考にしている人はいるんですか?

古畑:アジアの女優さんが好きです。髪の毛は、ツヤツヤ&真っ黒で毛先をパツンって揃えた感じのスタイル。欧米のスタイルも好きですが、最近はアジアにハマっています。アジアン・ビューティが気になっているので写真などを見ながら参考にしています。

【スタイルキープ】

― 夏ということで体型が気になるシチュエーションも多いですが、古畑さんのスタイルキープ法を教えて下さい。

古畑:ダイエットは最近しています。小腹が空いた時は、以前だったらお菓子に手が伸びていたのですが、最近は野菜に変えて…あとは定期的にファスティングをしています。夜ご飯も前はジャンキーな食べ物が好きでしたが、20歳を機に野菜中心にしようと意識を変えました。

― 運動はしていますか?

古畑:運動は得意ではないので、私は食事と毎日のマッサージだけを気をつけようと思っています。

―どんなマッサージをしているのですか?

古畑:すごくむくみやすいので、その日のむくみをその日中に取ろうと思って、お風呂上がりにマッサージをして、足を10分間上に上げて寝ています。

【マイブーム】

― では最近のマイブームは何かありますか?

古畑:最近は、Youtuberさんのカップル動画を見ることにハマっています。時間があればすぐに見たいっていう感じですね(笑)。

― どなたの動画を見ることが多いですか?

古畑:「しばなんチャンネル」がずっと好きで、最近は「えむれなチャンネル」が気になっています。楽しいんですよねー(笑)。

― どういうところが面白いんですか?

古畑:「こんな面白いカップルが、世の中にいるんだ!」って(笑)。純粋に面白いし、あとはYoutuberさんって体を張ることが多いですが、それをカップルで一緒に出来る関係性が素敵だな、と思います。例えば、えむれなカップルでは、彼女のふくれなちゃんが眉毛を全剃りしているのを彼氏のM君が面白く見ているんです。そういった雰囲気が良いな、と思うのですごく元気をもらえます。

― ありがとうございます。

◆古畑星夏の今後に期待

たくさんの思いの詰まった『Seventeen』を卒業した古畑は「実家を出た感じです」と笑顔で報告してくれた。この4年間を通し、成長したという彼女はこれからも女優、そしてモデルとして活動する。新たなステージへ向け、準備万端。古畑星夏はこれからも多くの人を魅了していくだろう。

(modelpress編集部)

■古畑星夏(ふるはた・せいか)プロフィール

生年月日:1996年7月8日

出身地:東京都

血液型:B型

2009年、第13回ニコラモデルオーディションで1万4076人の中からグランプリを獲得。同年より、ニコラ専属モデルとして約4年間活動し「トップニコモ」と呼ばれ人気を誇る。

2013年8月からは雑誌『Seventeen』の専属モデルとして活躍、2017年6月30日に同誌の卒業を発表した。2016年から日本テレビ系『Going!Sports&News』のお天気キャスターレギュラーを務め、お茶の間にも活躍の場を広げる。2017年は既に5本の映画公開が決定しており、1月公開映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』で映画初主演を飾った。現在公開中映画「銀魂」、映画「東京喰種」出演中。2017年の活躍が最も期待される若手女優の一人である。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゆうきゆう先生「もしも「性欲」がなくなったら、こんな世界になります」 ツイートに反響
『24時間テレビ』マラソンランナー当日発表は、「市川海老蔵が走れなくなった」から?
Hey!Say!JUMPはジャニーズの問題児? ディレクターが「仕事したくないメンバー3人」暴露
シンデレラストーリーの始まり──初仕事が表紙&巻頭グラビア! 18歳の逸材・華村あすかとは
「フジテレビに愛のムチ」 言い切った松本人志に反響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加