最新ランキングをチェックしよう
海老名香葉子氏1942年当時の日本を語る......映画「ハイドリヒを撃て!」へ「目を離してはいけないと強く感じました」

海老名香葉子氏1942年当時の日本を語る......映画「ハイドリヒを撃て!」へ「目を離してはいけないと強く感じました」

  • 芸能ニュースラウンジ
  • 更新日:2017/08/16

随筆家・海老名香葉子氏(83)が8日、東京・秋葉原のアキバシアターで映画『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』(監督・脚本:ショーン・エリス/配給:アンプラグド)トークイベント付特別先行試写会に登壇した。

 第二次世界大戦直下にチェコの統治者でホロコーストを推し進めたナチスNO3、ラインハルト・ハイドリヒ暗殺を描いた史実に基づいたサスペンス作品。祖国を守るため、愛する人との平和な未来を夢見

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
玉木宏、木南晴夏との結婚で危惧される「救いようのないだらしなさ」
【ネット殺人】福岡ブロガー刺殺事件の犯人・低能先生が「はてブ」本社を襲撃計画か / 犯行声明で判明「Hagex氏が犠牲か」
【セルジオ越後】決定機をフイにしすぎ...大迫は“中途半端”だし、香川は消えた
川島がマネに“パス”失点FIFAは「コメディー」
本田圭佑の値千金弾、じゅんいちダビッドソンの“予言的中”が話題
  • このエントリーをはてなブックマークに追加