最新ランキングをチェックしよう
モラハラ夫だった僕がそれに気づくまで――「加害者の共通点」とは

モラハラ夫だった僕がそれに気づくまで――「加害者の共通点」とは

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2019/06/17

農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による家族への暴力が背景にあったと報道されている。悲惨なDV、虐待のニュースは後を絶たない。また、配偶者からのモラハラで苦しんでいる家庭は多いはずだ。しかし、その時「加害者側」は何を考えているのだろうか? モラハラ夫として妻に去られた経験から回復し、現在は日本家族再生センターでカウンセラーとして被害者、加害者双方の支援活動

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
お爺ちゃんが睡魔に負けて、居眠り運転してしまう瞬間の車内映像が恐ろしい
2019年クリスマス、子どもが絶対に喜ぶ「最新おもちゃランキング」
《神戸・教師いじめ》リーダー格 “女帝” 教員のあきれた素顔
実録: アルコール依存の人がお酒をやめると起こる10のこと
「実家はどこ?」「中学はどこ?」神戸で受けた2つの質問で感じた、東京女のコンプレックス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加