最新ランキングをチェックしよう
ジョコビッチ「最もエキサイティングな決勝の一つ」。フェデラーを最終セットタイブレークの末に破り、2年連続5度目の優勝[ウィンブルドン]

ジョコビッチ「最もエキサイティングな決勝の一つ」。フェデラーを最終セットタイブレークの末に破り、2年連続5度目の優勝[ウィンブルドン]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2019/07/15

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月1日~男子14日・女子13日/芝コート)の大会最終日、男子シングルス決勝。ノバク・ジョコビッチ(セルビア)がロジャー・フェデラー(スイス)を7-6(5)、1-6、7-6(4)、4-6、13-12(3)で破り、2年連続5度目の優勝を果たした。試合時間は4時間57分。そのジョコビッチが試合後のインタビューで「これは最もエキサイティングな決勝の一つ」と答えた。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
鷲見玲奈アナ「竹林不倫」越えの衝撃!? 上回れるのはあの“伝説のセックス事件”だけ?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加