スイス、クロアチアが本大会出場決定!プレーオフ第2戦をいずれもスコアレスで締める

スイス、クロアチアが本大会出場決定!プレーオフ第2戦をいずれもスコアレスで締める

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/13
No image

ロシアW杯欧州予選プレーオフは12日、第2戦2試合を行い、2戦合計スコアで北アイルランド代表を上回ったスイス代表と、ギリシャ代表に勝利したクロアチア代表が本大会への出場権を獲得した。

10試合で行われる欧州予選を9勝1敗の好成績で終えながら、首位のポルトガルに得失点差で下回ってプレーオフ行きとなったスイスは第1戦を1-0で勝利。ホームで迎えた第2戦は0-0で試合を締め、4大会連続11回目の本大会出場を決めた。北アイルランドは8大会ぶりの出場権を逃した。

予選をアイスランドに続く2位で終えたクロアチアは第1戦を4-1で完勝。第2戦では0-0で堅い試合を展開し、合計スコア4-1で2大会連続5回目の本大会出場権を獲得した。ホームで奇跡の逆転を狙ったギリシャは3大会連続出場はならなかった。

欧州予選のプレーオフは残り2試合。13日にイタリア対スウェーデン、14日にアイルランド対デンマークがそれぞれ行われる。さらに大陸間プレーオフでもう2か国が決まる予定となっており、本大会に出場する全32チームは15日に出そろう。

●ロシアW杯欧州予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧

●2018W杯ロシア大会特集ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
UEFAが“究極のベスト11”を発表!C・ロナウド、メッシのほか引退した選手の名前も
ノボトナの死にトップ選手らが哀悼の意
エイバル乾が絶妙パスでOG&PKを誘発! 5-0快勝を導きスペイン紙で最高タイ評価
ドルトムント、規律違反のオーバメヤンがCLトッテナム戦で復帰へ
移籍の噂が付きまとうグリーズマン、来年1月の移籍を完全否定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加