花澤香菜2年ぶりアルバム「ココベース」、誕生日はTOKYO DOME CITY HALLで単独

花澤香菜2年ぶりアルバム「ココベース」、誕生日はTOKYO DOME CITY HALLで単独

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2018/12/07

花澤香菜のニューアルバム「ココベース」が2月20日にリリースされる。

No image

花澤香菜

花澤にとって2017年2月リリースの「Opportunity」以来、2年ぶりのアルバムとなる「ココベース」。彼女自身が命名したこのタイトルは「今自分が立っている場所が、自身の基盤になっている」という意味を表す造語となっている。本作には水野良樹(いきものがかり)が作詞作曲を手がけた「春に愛されるひとに わたしはなりたい」、アニメ「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」のエンディングテーマで、槇原敬之が楽曲提供した「大丈夫」などが収められる予定で、詳細は追って発表される。

また花澤の誕生日である2月25日には、東京・TOKYO DOME CITY HALLでワンマンライブが行われることも決定。12月8日から16日までに対象店舗でアルバム「ココベース」を予約した人には、ワンマンのチケットを先行予約できるIDがプレゼントされる。対象店舗や予約方法などの詳細は花澤のオフィシャルサイトにて確認を。

花澤香菜 / KANA HANAZAWA Concert 2019 Birthday Special -2019/02/25-

2019年2月25日(月)東京都 TOKYO DOME CITY HALL

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
性転換:Netflix版『聖闘士星矢』、アンドロメダ瞬が女性に改変されてしまう! 脚本家「時代に合わせて」
“売れれば”いいのか?西野カナが公開した“作詞手法”に批判の嵐
【インタビュー】屋敷豪太「自分的には集大成を作ろうなんて大げさなつもりはなく、単純に“物語”があったんです」
BUMP OF CHICKEN、新曲“新世界”をロッテ創業70周年記念スペシャルアニメに書き下ろし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加