なぜ!? 中山雄太が痛恨の見送り...ズウォレはトゥエンテに敗れる、中村敬斗は出番なし

なぜ!? 中山雄太が痛恨の見送り...ズウォレはトゥエンテに敗れる、中村敬斗は出番なし

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/11/11
No image

[11.10 エールディビジ第13節 トゥエンテ2-1ズウォレ]

オランダ・エールディビジは10日、第13節を開催し、FW中村敬斗が所属するトゥエンテとDF中山雄太とDFファン・ウェルメスケルケン・際が所属するズウォレが対戦し、トゥエンテが2-1の勝利を収めた。

中山と際が先発出場を果たし、中村がベンチスタートとなった一戦は前半16分にトゥエンテが先制に成功。さらに同25分にはCKの流れからDFジョエル・ラティオーディエールが放ったヘディングシュートのコース上にいた中山が、枠を外れると思ったか、クリアできる位置にいながらもしゃがんで見送ると、ボールはそのままゴールマウスに吸い込まれ、トゥエンテがリードを2点差に広げた。

2-0とトゥエンテがリードしたまま後半を迎えると、後半16分にCKをFWレザ・グーチャンネジャドがヘディングで叩き込み、ズウォレが1点差に詰め寄る。しかし、その後ズウォレに同点ゴールは生まれず、逃げ切ったトゥエンテが2-1の勝利を収めた。

中山と際はフル出場を果たし、中村に出場機会は訪れなかった。

●海外組ガイド

●オランダ・エールディビジ2019-20特集

●堂安、板倉の試合も!!“初月無料”DAZNでハイライト配信中

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本代表戦観戦の神戸FWビジャ、16歳年下の元同僚との“再会ユニフォーム交換”に感激
人気ゲーム『FIFA20』、キャリモの「ローンで獲るべき10名」
ウェールズ逆転予選突破 ユーロ出場20チーム決定
韓国代表が2位転落。トルクメニスタン代表がスリランカ代表を2-0で下し首位浮上
「危機的ディフェンス!」「地元での4失点は...」ベネズエラ戦惨敗の森保ジャパンに韓国メディアも注目!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加