中国代表、ついに「反則級外国人FW」を登録!W杯予選出場へ

中国代表、ついに「反則級外国人FW」を登録!W杯予選出場へ

  • Qoly
  • 更新日:2019/08/19
No image

9月からスタートするワールドカップ・アジア2次予選。日本代表もここから参加する。

それを前にAFC(アジアサッカー連盟)は「中国代表チームにエウケソンが登録された」と公式発表した。

エウケソンは2013年から中国超級リーグでプレーしており、広州恒大と上海上港で活躍してきた。

すでに30歳になっているものの、今季も22試合で14ゴールを決めるなど高い得点力を発揮しており、リーグ最高クラスのストライカーとして結果を残している。

2011年にはブラジル代表に招集されたことがあるが、アルゼンチンとのスーペルクラシコであったことから親善試合のみであり、出場もしていない。

そのため5年間以上を過ごしてきた中国への帰化が可能になり、同国初の「ルーツを持っていない外国人の帰化選手」になったそうだ。

【関連記事】中国で最も高額な給与を貰った選手、TOP20

中国代表チームは9月10日にモルディブとの試合で予選をスタートさせる予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
欧州で日本人選手がゴールラッシュ!...食野、三好、安西が新天地で初得点
日本代表か、ドイツ代表か。「どっちにするか。ちょっと楽しみ」。18歳が燃やす謙虚な野心【インタビュー(4)】
ポルティモネンセ安西幸輝の初ゴールも実らず、ポルトがAT弾で劇的勝利! 中島翔哉は後半から出場も...
アントワープMF三好、デビューから5分で決勝ゴール! 名門アンデルレヒトを撃破
ノイアーがシュテーゲンの発言に反論「そのような発言が...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加