最新ランキングをチェックしよう
韓国経済の先行きに危機感募らす主要紙=「不安な警報音があちこちから」「半導体好景気は錯覚」

韓国経済の先行きに危機感募らす主要紙=「不安な警報音があちこちから」「半導体好景気は錯覚」

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2017/08/15

韓国経済の先行きに主要紙は危機感を募らせ、「不安な警報音があちこちから鳴り響いている」などと指摘。「半導体好景気の錯覚をぬぐい去り、製造業の構造的な危機を直視すべきだ」と提言している。写真はソウル。
2017年8月12日、景気回復のぬくもりが広がる前にすでに燃料が切れているのか。韓国経済の先行きについて主要紙でこんな悲観的な論調が目立っている。「不安な警報音があちこちから鳴り響いている」とも指摘。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトバンクがAI新会社設立へ、孫社長「300年帝国」の野望が始動
【東京モーターショー2017】スズキ二輪車の出品予定...ワールドプレミア2台[写真蔵]
衰退する日本で、商社だけがなぜ「勝ち組」になれたのか
ハイビーム、ロービーム、どっち使う? 意外とみんな分かってない「基本的なルール」
「東京モーターショー」の見どころは?スズキがモーターを搭載した四輪独立駆動のコンパクトSUVなど出展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加