「完璧な試合が必要」 マンCのサバレタ、バルサ戦へ「スタイルは変えない」

「完璧な試合が必要」 マンCのサバレタ、バルサ戦へ「スタイルは変えない」

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/20
No image

マンCのサバレタがバルサ戦を前に抱負を語った [写真]=Getty Images

19日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節で、バルセロナ(スペイン)とマンチェスター・C(イングランド)が対戦する。

強敵相手のアウェーゲームを前に、マンチェスター・Cのアルゼンチン代表DFパブロ・サバレタが前日会見に出席。抱負を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

サバレタはバルセロナの印象について「何年にも渡ってヨーロッパで圧倒的な力を示してきたクラブだ。彼らは経験があり、複数のポジションに世界最高の選手を4、5人擁している」とコメント。そのうえで「彼らと同じレベルのパフォーマンスを見せる必要がある。ミスをせず、チャンスがあったらモノにすることだ。バルセロナを破るためには、完璧な試合をする必要がある。それがカギになるんだ」と、高いレベルでのプレーを誓った。

そして「過去に何度かバルセロナと対戦したけど、勝ったことがないね。でも、新しい(ジョゼップ・グアルディオラ)監督の下、チャンスがあると思っているんだ。今のところ、良いサッカーをしている。自分たちのスタイルを貫くつもりだよ。相手が素晴らしいチームだからといっても、スタイルは変えないよ。彼らに敬意を表していないわけじゃない。勝つために(スタイルを貫いて)プレーするだけだ」と、抱負を語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アルダお粗末な素行 出場激減
「トップでの試合出場に毎に5万ユーロ」レアル17歳神童の契約内容が暴露
「長かった」内田篤人が約1年9か月ぶり復帰へ、ザルツブルク戦でメンバー入り
シャペコエンセ、浦和と対戦も!助っ人にロナウジーニョら名乗り
香川、国境を越えた“お茶会”に清武と参加...主催の槙野に「さすがです」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加