ペレ、マラドーナ、メッシ、ネイマール...シャペコエンセの悲劇に追悼の意を表す

ペレ、マラドーナ、メッシ、ネイマール...シャペコエンセの悲劇に追悼の意を表す

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/11/30
No image

28日に南米コロンビア中部メデジン近郊で発生した飛行機墜落事故を受けて、南米のスーパースターたちが追悼の意を表した。

ブラジル1部のシャペコエンセの選手やスタッフらを乗せた飛行機は、コロンビア北部メデジン中部の山岳部に墜落。ブラジル『グローボ』は、77人が搭乗しており、死者数は71人、6人の生存が確認され、生存者のうち3人がシャペコエンセの選手だと伝えている。

これを受けて、シャペコエンセはツイッター公式アカウントのプロフィール写真を黒のロゴに変更。バルセロナレアル・マドリーマンチェスター・ユナイテッドリバプールといった名門クラブや、欧州サッカー連盟(UEFA)などが追悼の意を表明している。

さらに南米のスーパースターたちも自身のSNSを通じて悲しみのメッセージを寄せた。“サッカーの王様”ペレ氏はツイッター(@Pele)で、「ブラジルのサッカー界は悲しみに暮れている。なんと悲劇的な喪失だろう。ご遺族に対し、心からご冥福をお祈りいたします。安らかに」と悲しみに暮れた。

また、アルゼンチンのレジェンド、ディエゴ・マラドーナ氏はフェイスブック(@DiegoMaradonaOficial)で「シャペコエンセのご家族、コロンビアでの悲劇的な飛行機事故でお亡くなりになられたすべての人たちに対し、ご冥福をお祈りいたします。サッカーで頑張っていた彼らは、不幸なことに間違った飛行機に乗ってしまった。今日から私はシャペコエンセのファンだ」と綴った。

現役選手たちもコメントを寄せる。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、「シャペコエンセのすべての家族、友人、サポーターに心からご冥福をお祈りいたします。頑張れ、シャペ」とフェイスブック(@LeoMessi)でコメントすると、ブラジル代表FWネイマールもインスタグラム(@neymarjr)で「信じられない悲劇だ。起きたことが信じられない。今日、世界は泣いている。でも、天国がチャンピオンたちを迎え入れるだろう」と、母国クラブの悲劇に信じられないといった様子だ。

●リーガ・エスパニョーラ2016-17特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サッカー史上「もっとも姑息なPK」がコレだ!!
内田篤人が約1年8か月ぶりにベンチ入り果たす(4枚)
右膝手術乗り越え...内田篤人が618日ぶり復帰、南野のシュートをブロックも
内田が1年9カ月ぶり復帰「サッカー人生取り戻す」
内田、21ヶ月ぶり公式戦出場。シャルケは南野フル出場のザルツブルクに敗戦

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加