巨人坂本勇人が自己最多タイ31号「狙い打ちです」

巨人坂本勇人が自己最多タイ31号「狙い打ちです」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/08/10
No image

1回裏巨人1死、右中間に先制のソロ本塁打を放つ坂本勇(撮影・垰建太)

<巨人8-4ヤクルト>◇10日◇東京ドーム

巨人坂本勇人内野手が、自己最多に並ぶ31号先制ソロを放った。

1回1死から、外角に入った初球の147キロ直球を右翼スタンドに運んだ。2試合連続の本塁打に「打ったのはストレート。狙い打ちです」とコメント。

9日は0-7から逆転勝ち。7点差以上の逆転は、巨人では13年ぶり3度目だった。前日の勢いのまま、2死二、三塁からゲレーロが左中間を破る2点適時二塁打を放ち、1回に3点を先取した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
鷹・柳田、137日ぶり復活弾! 逆転勝利にお立ち台で絶叫「野球サイコー!」
中日・梅津、球団史上3人目の快挙も「余韻に浸るのは、きょうだけにする」
楽天ルーキー太田光、延長10回執念の決勝スクイズ
元TBS・枡田絵理奈アナ、夫・堂林翔太の“誕生日祝いアピール”が痛すぎて批判殺到
履正社・井上 決勝での逆転弾は副島以来史上2本目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加