宝石みたいないくらたっぷり!かっぱ寿司で「北の赤いダイヤ いくらフェス」--ミルフィーユみたいな“SUSHIケーキ”も

宝石みたいないくらたっぷり!かっぱ寿司で「北の赤いダイヤ いくらフェス」--ミルフィーユみたいな“SUSHIケーキ”も

  • えん食べ
  • 更新日:2016/12/01
No image

すべての動画・画像がある記事はこちら

かっぱ寿司の各店で、12月の“特ネタ”として「いくら」をふんだんに使った「北の赤いダイヤ いくらフェス」が開催される。期間は12月1日から2017年1月3日。

同フェスでは、非常にやわらかく卵のコクが強い鮭子のみを特製タレに漬け込んだ「鮮極(せんごく)鮭いくら」を中心に、全9品の創作寿司やサイドメニューが提供される。

いくら、アボカド、サーモン、シャリをミルフィーユのように重ねた「鮮極鮭いくらの4色SUSHIケーキ」(380円、税別、以下同じ)や、いくらとうに、ししゃもの卵である“ししゃもっこ”を盛り付けた「海鮮三宝のプチプチ手巻き」(280円)、そのまま食べても昆布茶をかけても楽しめる「鮮極鮭いくらのかっぱ茶漬け」(300円)などがラインナップ。

あわせて12月の“旬ネタ”として、「冬のうまいもの」フェアも同期間に開催される。寒ぶりや白子、カキなど冬に旬を迎えるネタを使った全17品のメニューが用意される。

すべての動画・画像がある記事はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
これが大人の夜のスイーツ!?お酒と相性が良すぎる絶品おつまみチョコ7選
ハズレなし! スタバの「激うまドリンク」3選
今年の「日本一の朝ごはん」に選ばれた宿は?
「雪見だいふく」とコラボした限定スイーツ「いちごあずきクレープ雪見&チョコバナナクレープ雪見」をロッテリアで食べてみた
メディアも注目!一口たべたらやみつきになる瀬戸内の名産レモンを使ったイカ天

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加