[プレミアリーグEAST]新関ハットで清水ユースが首位キープ、2位青森山田は勝ち点2差で追走:第13節1日目

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/09/17

高校年代最高峰リーグ『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグEAST』は16日、第13節1日目を行った。

8勝3分1敗で首位に立つ清水エスパルスユース(静岡)は横浜F・マリノスユース(神奈川)と対戦し、MF新関成弥のハットトリックにより3-0で完封勝ち。首位をキープした。清水ユースを勝ち点2差で追う2位の青森山田高(青森)はMF田中凌汰の1点を守り抜き、柏レイソルU-18(千葉)に勝利している。

京都サンガF.C.U-18(京都)と鹿島アントラーズユース(鹿島)の一戦は、互いにゴールネットを揺らすことができずスコアレスドロー。勝ち点1を分け合った。

以下、第13節日程と結果

【第13節】
(9月16日)
[日立柏総合グランド(人工芝)]
柏レイソルU-180-1青森山田高
[青]田中凌汰(54分)

[清水ナショナルトレーニングセンター(J-STEP)]
清水エスパルスユース3-0横浜F・マリノスユース
[清]新関成弥3(45分+1、68分、76分)

[京都サンガF.C. 東城陽グラウンド]
京都サンガF.C.U-180-0鹿島アントラーズユース

(9月17日)
[レッズランド]
浦和レッズユース10:00市立船橋高

(9月18日)
[東京ガス武蔵野苑多目的グランド(人工芝)]
FC東京U-1815:00大宮アルディージャユース
●2017プレミアリーグEAST
●2017プレミアリーグWEST

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【週末の対戦予定】吉田は“超強力”マンU攻撃陣を封じられるか...首位・鹿島はG大阪と対戦
ジーコが鹿島に残したもの。クラブ創成期の忘れられない光景とは【石井正忠×岩政大樹#5】
J3鹿児島ユナイテッドFCの「よかにせ」藤本 連続得点王で昇格決めるぞ
“顔面蹴り”きっかけで前半に2人負傷退場...残留争う札幌vs新潟は序盤からアクシデント続出
【柏】東京五輪世代最速。20歳CB中山雄太が達成した通算1089人目の記録って?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加