なんで浮気したの?「浮気が原因で彼女に振られた」男性たちに聞いてみた【実録】

なんで浮気したの?「浮気が原因で彼女に振られた」男性たちに聞いてみた【実録】

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2019/06/26
No image

イラスト:上田 耀子

浮気は、どんな言い訳も通用しない「やってはいけないこと」。

バレないだろうと思って別の女性に手を出していても、彼女に気づかれれば振られて当然ですよね。

では、そもそもどうして男性は悪いとわかっていながら浮気をするのでしょうか。

実際に「自分の浮気が原因で彼女に振られた」男性に話を聞いてみました。

1.プライベートが充実している彼女に嫉妬して

「俺は、他人と関わるのがあまり上手じゃなくて、休日は家でゆっくり映画を観るとかひとりで買い物に行くような過ごし方が好きです。

友達関係から何となく付き合うようになった元カノは、積極的に友達をご飯に誘ったり一緒に買い物に行ったり、人付き合いが好きな女性でした。

お互いに映画や小説が趣味で、一緒にいるときは話も盛り上がるし楽しいんだけど、

『来週は○○とあのお店にランチに行ってくる』

『○○くんからあの映画の限定版ブルーレイを借りてくるね』

とかほかの人の話が出るのがちょっとストレスで。

俺が大勢と過ごすのが苦手なことを理解してくれているので無理には誘わないし、会うのも知り合いばかりだし、元カノなりに気を使ってくれていたと思います。

でも、彼女がほかの人と楽しんでいるときに俺はひとりだし、俺には映画を気軽に貸し借りできるような距離感の友人もいないし、何だか取り残されているような気分になることが多くて。

元カノが楽しそうに俺以外の人のことを話す姿に嫉妬していました。

悔しいというか、俺も元カノ以外に仲のいい人が欲しくなり、始めたのがマッチングアプリ。

もちろん浮気するつもりはなくて、女友達ができればいいなと思っていました。

でも、俺がスマホばかりいじるのを気にした元カノから『何しているの?』と訊かれ、つい

『マッチングアプリで知り合った人にメッセを返してる』

と答えてしまい、それを聞いた元カノは激怒しちゃって……。

『意味がわからない』『私がいるのにどうして出会い系をやるの?』とか、『それって浮気だよ』と責められて、

『浮気じゃないし友達がほしいだけ』

とこっちも言い返したら

『彼女がいるのにマッチングアプリで女友達を探すとか非常識。信じられない。もうやっていけない』

と振られました。

マッチグアプリはすぐにやめたけど、別れたのがショックで友人に愚痴ったら

『お前は付き合っている彼女がマッチングアプリで男友達を探しているって知っても平気なわけ?』

と呆れられました。

俺はどうすれば良かったんだろう……」(28歳/整備)

プライベートが充実している彼女に嫉妬するのは、「自分はこうなれない」というコンプレックスを感じるからです。

ですが、そのストレスをマッチングアプリで解消しようとしても、彼女にしてみればあてつけのようにも感じるし、ショックしかないですよね。

自分も同じように人と関わる機会を持つ努力をしなかったことが、振られた一番の原因ではないでしょうか。

2.「忙しいから」より「時間を作ってくれない」のが寂しかった

「元カノはデザインの仕事をしていて、本人も好きなことだからって毎日頑張っていました。

仕事が楽しいのはいいことだと思うけど、そのかわり俺と過ごす時間はどんどん減っていって、忙しいときは食事の約束をしていても『残業になった』ってドタキャンされるのが当たり前で。

我慢していたけど、やっぱり寂しいじゃないですか。

以前、明日は休みって言うからたまには部屋でゆっくりしようと思って俺の部屋でご飯を作って待っていたんです。

でも、彼女から『ごめん、後輩の仕事を手伝うことになって』ってLINEが来て、寂しさを通り越して怒りが湧きましたね。

忙しいのは仕方ないけれど、それより俺と会うための時間を作ろうとしない彼女とどんどん距離が開いていって。

LINEで話すことが減って約束もしなくなって、いま思えばこの時点で別れていたら良かった。

そのときは、でもまだ好きだしってもんもんと過ごしていました。

そんなときに友人に飲み会に誘われて、そこである女性と知り合い、すごく意気投合してしまって。

彼女とのことでストレスが溜まっていた俺は、酔った勢いでそのままホテルに行き、それから女性との関係が始まりました。

彼女に浮気がバレたのは、久しぶりに会って『仲良くしている女の人がいるんだって?』とツッコまれたときです。

俺がうっかりその女性と会っていることを友人に話してしまい、それが彼女に伝わったようで……。

『私はこんなに頑張っているのに、最低!』ってさんざん言われたけど、でも俺を放置していたのも事実だし、それを言ったら

『応援するのが彼氏じゃないの!?』と。

わかるけど、何でも仕事が優先で俺と会う時間を作らない彼女に非はないの?

彼女から別れようと言われて関係は終わり、浮気相手の女性とも何だかその気がなくなって会わなくなりました。

周りからは『浮気するなんてひどい男』って言われたけど、今でも納得できてないですね」(33歳/総務)

恋人より仕事を優先する彼女。こちらの男性は、最初は彼女に応援の言葉を送っていたそうですが、「いつまで経ってもこっちを大事にしない」姿に愛情が冷めていったそうです。

でも、それなら浮気をする前に彼女と向き合って不満や寂しさを伝えるべき。

ほかの女性と深い仲になっても、それで彼女との関係が良くなるはずはなく、浮気相手の女性とも中途半端な状態のままです。

確かに彼女のほうにも問題はあると思いますが、本当に関係を大切にするならまずは状態を改善する策をふたりで話し合うのが先ですよね。

浮気といってもいろいろありますが、どんな形であれ「彼女の存在をないがしろにする」のが何より許せないこと。

浮気の原因を彼女のせいにしてみても、浮気以外にできることはたくさんあったはずだし、けじめをつけない行動には何の正当性もありません。

自業自得ともいえますが、二度と繰り返してはいけないと肝に銘じておく必要がありますね。

(mimot.(ミモット))

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
天皇に寵愛された、いわくつきの“養女”――66歳と18歳の知られざる関係【日本のアウト皇室史】
男性が本命にしたいと思う女性の特徴6つ 決め手はここにある!
男性が「女性の手に触れる理由」
恋は盲目...彼にのめり込んでいる時の特徴&抜け出す方法を解説!
「セックスをつまらなくさせる “女性らしさ”の呪縛」『中高年のための性生活の知恵』9
  • このエントリーをはてなブックマークに追加