広島堂林が150万円減で更改「ずっと情けない」

広島堂林が150万円減で更改「ずっと情けない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

ロングティーをする広島堂林(撮影・池本泰尚)

広島堂林が悩める胸中を告白した。13日、キャンプ地の宮崎・日南市内の宿舎で契約を更改。150万円ダウンの推定年俸1500万円でサインした。

今季は春先は好調をキープも、2軍に落ちた夏場以降は調子を崩し、44試合で打率2割1分7厘に終わった。「弱さ、技術のなさが出た。考え方も変える必要がある。今も去年ほどしっくり来ていないし、探っている状態。ずっと情けない。数を振って何かを見つけたい」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロッテ田中引退、就活し入団時蹴った三井物産再内定
プロ野球選手会 国学院大と協定締結 元選手の就学支援へ
オリックス・吉田正 腰手術へ“リアルブラックジャック”にお任せ
セ新人王の2位票「阪神・大山49票」「横浜DeNA浜口27票」を巡って騒動
元プロ野球選手のセカンドキャリアを支援、国学院大が特別入試を実施
  • このエントリーをはてなブックマークに追加