栃木県庁昭和館をスクリーンにした初のプロジェクションマッピング! 栃木の文化を体感【宇都宮】

栃木県庁昭和館をスクリーンにした初のプロジェクションマッピング! 栃木の文化を体感【宇都宮】

  • るるぶ.com
  • 更新日:2017/10/13
No image

※プロジェクションマッピングの画像はイメージであり、本番の画像とは異なります。

栃木県では、東京2020大会に向けて、国内外に誇るさまざまなとちぎの文化を発信する「とちぎ版文化プログラム」のリーディングプロジェクトの一環として、プロジェクションマッピングを開催。斬新な映像で「とちぎの文化」を体感しよう。

祭りや自然、建造物など、魅力満載の映像

No image

宇都宮市にある栃木県庁昭和館をスクリーンに、10月20日(金)・21日(土)に「プロジェクションマッピング in 県庁『ヒカリノタビ ~文化が彩る 栃木への誘い~』」を開催する。祭りをはじめ、栃木にある日本有数の自然や歴史的価値の高い建造物などを盛り込んだプロジェクションマッピングで「とちぎの文化」を体感できる。プロジェクションマッピングは、両日とも17時30分から30分間隔で5回程度投影する。3D感覚の美しく迫力ある映像で、多彩な栃木の魅力を感じることができる。インターバルには栃木県のPR映像も投影する。

No image

また、21日の上映前には、宇都宮短期大学附属高校の音楽科・吹奏楽部・チアダンス部や、津軽三味線の小山貢清世社中によるウェルカム演奏を実施。

栃木のご当地グルメも満喫できる

県民広場などでは、餃子やポテト入り焼きそばといった栃木県のご当地グルメの販売も行う。食を通じて栃木のいいところを発信する。

期間:2017年10月20日 (金)・21日 (土)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】三軒茶屋駅で停電...通勤客14万人に影響
パートナーに蹴られた盲導犬、無事保護され嬉しそうに駆け回る姿が公開!
赤信号をわざと無視 時速100キロで事故 19歳少年
父をひき逃げで殺された遺族が「衝撃の動画」を公開
「ニュース見てないんか」「息子やろが」 東名追突死亡事故、デマ拡散で無関係企業に嫌がらせ 暴走する“ネット私刑”の恐ろしさ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加