日経平均は97円高と8日続伸、値上がり銘柄数は1200超=12日前場

日経平均は97円高と8日続伸、値上がり銘柄数は1200超=12日前場

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/10/12
No image

12日の日経平均株価は、前日比97円29銭高の2万978円56銭と8日続伸して前場の取引を終了した。朝方は、NYダウが連日で、ナスダックが3日ぶりに年初来高値を更新した動きや、対ドルで円安の動きなどから、買いが先行。午前9時5分に同99円65銭高の2万980円92銭の高値を付けた。その後は、やや上値が重い展開が続いたが、引けにかけて上げ幅を取り戻した。為替相場は、ドル・円が1ドル=112円40銭台(11日終値112円28-30銭)と小動き。東証1部の出来高は7億9782万株、売買代金は1兆3125億円で、騰落銘柄数は値上がり1255銘柄、値下がり666銘柄、変わらず109銘柄。

市場では「8連騰による買い疲れ感も警戒されるが、18年3月期第2四半期(7-9月期)決算への期待感が堅調な相場を支えている」(中堅証券)との見方があった。

業種別では、オリンパス<7733>、HOYA<7741>などの精密機器株や、NTTドコモ<9437>、ソフトバンク<9984>などの情報通信株が上昇。JR東日本<9020>、JR東海<9022>などの陸運株や、郵船<9101>、商船三井<9104>などの海運株も高い。オリックス<8591>、JPX<8697>などのその他金融株や、オリエンタルランド(OLC)<4661>、リクルートHD<6098>などのサービス株も堅調。コマツ<6301>、日立建機<6305>などの機械株や、大和証G<8601>、野村<8604>などの証券株も上げている。東証業種別指数は全33業種のうち、値上がりが22業種、値下がりは11業種だった。

個別では、豊和工<6203>、コシダカHD<2157>、青森銀行<8342>、システムリサーチ<3771>、ペッパー<3053>などが上昇。半面、パルGH<2726>、プレナス<9945>、ランド<8918>、ダイト<4577>、ヒトコム<3654>などが下落している。提供:モーニングスター社

(イメージ写真提供:123RF)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
王者セブンを焦らせる、ファミマの「ファストフード」売上28%増
「タペストリー」に改名のコーチ、 より激しい競争に直面へ
JDI、深まる経営危機...アップルをサムスンに奪われ巨額損失、法的整理も現実味増す
ロッシとバトルするロボット? ほか、ヤマハ発動機の東京モーターショー2017出展概要
シチズン時計、デイバックシリーズをイメージした「OUTDOOR PRODUCTSウオッチ」第2弾
  • このエントリーをはてなブックマークに追加