大つけ麺博「つけ麺 vs ラーメン」第3陣・第4陣のポイント解説!

  • るるぶ.com
  • 更新日:2016/10/19
No image

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。10 月6日から新宿歌舞伎町・大久保公園で開催されている、大つけ麺博が絶好調だ。「大つけ麵博」ではあるが「つけ麺 vs ラーメン」ということで、「つけ麺」と「ラーメン」が合わせて40ブース登場。第1陣(10月6日~11日)、第2陣(10月12日~17日)、第3陣(10月18日~24日)、第4陣(10月25日~31日)と開催され、各陣で10店舗ずつが入れ替わりで登場。前々回、第1陣・第2陣をご紹介したので、今回は今日からスタートしている第3陣、そして第4陣のポイントを解説したい。

第3陣は濃厚つけ麺 vs 今を時めくラーメン軍

No image

第3陣(10月18日~24日)は、濃厚つけ麺のオンパレードに今を時めくラーメン軍が迎え撃つ!「つけ麺軍」は川越の横綱店「頑者」に鶴見の「鶴嶺峰」、茨城の「活龍」、蒲田の大行列店「宮元」(写真)、山形の「癒庵」と全店舗が濃厚系で攻めてきた。これは相当なインパクトだ。 「ラーメン軍」は四谷三丁目「鯛塩そば 灯花」に金沢の大人気店「神仙」、福島・二本松の行列店「若武者」、静岡の「らーめんブッチャー」、大阪・東梅田の「ぶたコング」とあっさり系とガッツリ系がバランスよく並んだ。まずは、ラーメンファン念願の「宮元」の参戦は嬉しい。大人気の極濃煮干しつけ麺を提供する。「頑者」のカニ、「活龍」のウニも注目を集めそうだ。ラーメン軍も「灯花」の鯛、「若武者」のシャモロックなどそれぞれ特徴がよく出ているので食べ比べが面白い形になっている。

第4陣はカリスマ店舗に採算度外視ラーメン!

No image

第4陣(10月25日〜31日)はカリスマ店舗のオンパレードのつけ麺軍に、清湯系中心のラーメン軍がぶつかる! 「つけ麺軍」は絶対王者・松戸の「とみ田」、ミシュラン獲得の名店・市ヶ谷の「ドゥエ イタリアン」、北海道「みそのマルエス」、大阪の「帰ってきた宮田麺児」、長野のカリスマ「気むずかし家」という万全のラインナップ。対する「ラーメン軍」は、芸人・HEY!たくちゃんの営む渋谷の「鬼そば藤谷」(写真)、東京のタイトルホルダーが合作で挑む「WORKSHOP」、福島「あじ庵食堂」、千葉の「福たけ」、東池袋の人気店「六感堂」で挑む。まず、「とみ田」の気合いは毎度ハンパではない。今回も最高のつけ麺を仕上げてくれるだろう。そして「ドゥエ イタリアン」は今回のためにつけ麺フロマージュを仕上げてきた。「気むずかし家」は待望のどでかい山賊焼きが復活。長野の郷土料理だが、ボリュームではトップクラスだ。ラーメン軍ではカニが3本乗ってしまう「鬼そば藤谷」、ハタハタの干物・ノドグロのつみれが乗る「福たけ」という採算度外視のお店を筆頭に、面白い一杯が揃っている。これは選ぶのが大変だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あふれる品格で差をつける!都内人気式場で選ぶお墨付き手土産
ドイツ・ハンブルグに行ったら絶対に食べるべき3種のグルメ
リピートしちゃう本格派チョコレート♡明治のbean to bar!
コンビニスイーツなのにフォトジェニックすぎ♡ 『ファミリーマート』の新ブランド「JewelrySweets」
成宮薬物疑惑の裏でささやかれる「ねるねるねるね」事件「たのしいケーキ屋さん」疑惑 / ネット上では動揺広がる

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加