【民進離党ドミノ】前原誠司代表「なんですか?これは」 若狭勝氏の掲げる「一院制」を冷笑

【民進離党ドミノ】前原誠司代表「なんですか?これは」 若狭勝氏の掲げる「一院制」を冷笑

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/09/15

民進党の前原誠司代表は15日、小池百合子東京都知事の側近である若狭勝衆院議員が、国政新党の目玉政策として憲法改正による「一院制」導入を打ち出したことについて「楽しみにしていたが、『なんですか?これは』という寂しい思いだ」と突き放した。東京都内で記者団に語った。

前原氏は一院制に関し「議論はしてもいい」と述べた上で、「政権政党のあるべき問題意識は、高齢者の将来不安や教育格差、各地の人手不足など日本の社会問題にどう解決策を示すかだ」と指摘した。

No image

民進党の前原誠司代表=5日午後、東京・永田町の民進党本部(斎藤良雄撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
比叡山延暦寺「千日回峰行」を達成、戦後14人目
19日18時33分頃 - 最大震度 3 - 震源地 豊後水道
駅に無断で「ママげんき?」と人探しの貼り紙 「撤去するのを躊躇した」――東京メトロの対応に称賛の声
台風18号で浸水被害、大分・津久見市などで復旧作業
豊田真由子氏の会見、元秘書「反省感じられない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加