最新ランキングをチェックしよう
愛甲猛が震えた星野仙一さんの壮絶な怒りと優しさ...パイプ椅子を壁に突き刺し、あふれる愛情

愛甲猛が震えた星野仙一さんの壮絶な怒りと優しさ...パイプ椅子を壁に突き刺し、あふれる愛情

  • Business Journal
  • 更新日:2018/01/11

「ショックだ…早すぎるだろ。ドラゴンズ時代5年間お世話になった恩師。最高の監督さんだった。慎んで御悔やみ申し上げます。合掌」
 闘将・星野仙一(享年70)の死に際し、愛甲猛氏はツイッターでこのように追悼した。愛甲氏は現役時代の晩年を中日ドラゴンズ・星野監督の下で過ごした経験を持つ。そんな愛甲氏に、星野監督との思い出を振り返ってもらった。
●敗戦後に激怒、壁に突き刺さったパイプ椅子
「ロッテを自由契

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
有吉&マツコが語る“上司とうまくコミュニケーションを取る方法”に「名言いただきました」と感銘の声
ジャニーズに残留した元SMAPに明暗 中居正広と木村拓哉に真逆の結果が突き付けられたワケ
子猫を拾ったものの、家には大型犬がいるので飼えない。。しかし翌日の心温まる光景を見て飼うことを決心する!
『FNS歌謡祭』大塚愛、うっかり歌詞を間違え... 演奏後の「一言」に絶賛の声
あと一品で迷ったら「無限もやし」がオススメ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加