最新ランキングをチェックしよう
愛甲猛が震えた星野仙一さんの壮絶な怒りと優しさ...パイプ椅子を壁に突き刺し、あふれる愛情

愛甲猛が震えた星野仙一さんの壮絶な怒りと優しさ...パイプ椅子を壁に突き刺し、あふれる愛情

  • Business Journal
  • 更新日:2018/01/11

「ショックだ…早すぎるだろ。ドラゴンズ時代5年間お世話になった恩師。最高の監督さんだった。慎んで御悔やみ申し上げます。合掌」
 闘将・星野仙一(享年70)の死に際し、愛甲猛氏はツイッターでこのように追悼した。愛甲氏は現役時代の晩年を中日ドラゴンズ・星野監督の下で過ごした経験を持つ。そんな愛甲氏に、星野監督との思い出を振り返ってもらった。
●敗戦後に激怒、壁に突き刺さったパイプ椅子
「ロッテを自由契

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
交際宣言のうさまりあ、大西ライオンの“夜の一面”暴露「毎日のようにしてるのに...」
羽生結弦が優勝、ジャンプで精彩欠き263・65点
日本で交通死亡事故が少ない理由、そのうち1つには敬服せざるを得ない=中国メディア
日系車のエンジンを真似すれば良いだと? 「口で言うほど簡単じゃないぞ」=中国メディア
日本中が沸いた大勝負で露呈した「母性依存という問題」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加