最新ランキングをチェックしよう
アイリスオーヤマが社長交代を発表、大山晃弘取締役が昇格

アイリスオーヤマが社長交代を発表、大山晃弘取締役が昇格

  • BCN RETAIL
  • 更新日:2018/01/12

アイリスオーヤマは1月11日、大山晃弘取締役が社長に就任すると発表した。大山健太郎社長は代表取締役会長に就く。

今年創業60周年迎えるアイリスオーヤマ

 売上高一兆円を目指す事業構想を掲げ、国内4工場、海外4工場の工場新設が決定済み。社長就任以来、53年を数え、今年7月に73歳となる大山健太郎社長は、6月30日付で社長を退任。今後は、会長としてアイリスグループ全体の長期的な経営方針を定め、さら

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本企業、世界最高の技術で危機突破」と韓国紙、「復活には従来の主力事業捨て去る構造調整が根底に」とも
「四季島」の寝心地をわが家でも フランスベッドがマットレス発売
お金持ちは「暴落局面」でどう動く?危機前の動きに学ぶ成功の本質
世界恐慌でも余裕"お金持ちの家計防衛術"
課題は鼓動感?完全電動化へとシフトする二輪業界
  • このエントリーをはてなブックマークに追加