最新ランキングをチェックしよう
外国証券の寄り付き前の注文動向=600万株の買い越し

外国証券の寄り付き前の注文動向=600万株の買い越し

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/10/13

13日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は、「5社ベースで、売り450万株、買い1050万株で、差し引き600万株の買い越し。買い越しは2営業日ぶり。金額(5社ベース)も買い越し。売りセクターに、陸運、情報通信、自動車、精密、銀行、証券、薬品など。買いセクターに、機械、電機、情報通信、REIT、証券、通信、薬品など」(外資系証券)という。 
(イメージ写真提供:123RF)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
剛力彩芽『私を月に連れてって』とは行かない前澤社長に「捨てられる」わけ
90分飲み放題7000円のキャバクラに入店した男性 「ありえない請求」に衝撃走る
バナナマン日村に「16歳少女と淫行」報道 妻・神田愛花に「かわいそう」と同情の声
『スッキリ』放送中にアナウンサーの爆笑止まず 「放送事故」「失礼」と騒然

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加