ブレイシアが1軍登録 不調のヘーゲンズに代わって

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/08/15

広島のライアン・ブレイシア投手(28)が12日、不調のヘーゲンズに代わって、1軍に昇格した。

6月9日に登録抹消されて以来、約2カ月ぶりの1軍に気合十分。「2軍に落ちたからといって、モチベーションが下がることはなかった。(2軍では)細かいところを徐々に直してきた。制球力が付いてきた」と手応えを明かした。

来日1年目の今季は15試合に登板し、2勝1敗、1セーブ、防御率2・89。1軍は最近、中継ぎ陣の登板数が増えており、救世主として期待されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神投手陣非常事態...ドリスが体調不良で欠場、緊急降板の小野は抹消も
甲子園ベストナインを発表!編集部が選ぶ9人は?
オリックス・西が打球を受けて交代 二回からは金田がマウンドへ
市立船橋vs千葉日大一
高校野球ドットコム
骨折のオリックス・西、中継ぎ陣の負担考え続投...ブログで心境吐露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加