17歳の少年がジャンクフードだけを食べて失明。でも、本当の原因は...

17歳の少年がジャンクフードだけを食べて失明。でも、本当の原因は...

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2019/09/19

ある10代の若者が、非常に偏った食事を何年も続けたあと視力を失ってしまいました。このニュースは、ジャンクフードを食べて失明、という見出しでセンセーショナルに報じられたので、今後は、親が子どもに注意するときに使う強烈なセリフとなるでしょう。とはいえ実際のところ、その背景には、非常に特殊な摂食障害の問題があります。医学雑誌 Annals of Internal Medicineに掲載された症例報告によ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加