最新ランキングをチェックしよう
長友所属インテルの親会社、中国でブラックリスト入りの危機 資金難に逆戻りも

長友所属インテルの親会社、中国でブラックリスト入りの危機 資金難に逆戻りも

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/09/15

中国政府が不動産、娯楽、スポーツ分野で不合理な投資に関して国家規制へ  日本代表DF長友佑都が所属するインテルを所有する中国の蘇寧グループが、中国政府の中でブラックリスト入りする可能性が高まっているという。中国の英字紙「チャイナ・デイリー」などが報じている。  中国では10月に共産党全国大会が開かれ、中国政府は不動産、娯楽、スポーツ分野の海外での“不合理な”投資に関する国家規制に違反する企業のブラ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国のサッカー記者が日本人審判を絶賛!「われわれは感謝すべき」―中国メディア
謎の美人記者も!? 8人のレジェンド、司会リネカーなどW杯組分け抽選会のゲストが決定!
10歳ボールボーイに暴行の衝撃...乱闘勃発 世界で波紋「醜悪」「言い訳無用のタックル」
レスリング吉田沙保里の恩師がひた隠す東京五輪新星の重大事故
性的虐待まん延の米体操界、新たに五輪金メダリストが被害告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加