ヤングシナリオ大賞、小島聡一郎氏の「ぼくのセンセイ」が受賞

ヤングシナリオ大賞、小島聡一郎氏の「ぼくのセンセイ」が受賞

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/11/30

坂元裕二氏(49)や野島伸司氏(53)ら人気脚本家を輩出した「第28回フジテレビヤングシナリオ大賞」が30日、発表され、大阪府在住で新聞社に勤務する小島聡一郎氏(26)の「ぼくのセンセイ」が1602編の応募の中から大賞に選ばれた。

かつては売れっ子だったが現在は鳴かず飛ばずの漫画家が、年下の新人漫画家のアシスタントになる物語。初めての執筆作で、2カ月で書き上げたという小島氏は、「今後は勢いを持ち味としつつ、技術を身につけながら、さまざまな作品に携わっていきたい」と意欲を見せた。

同作は「俺のセンセイ」のタイトルでドラマ化され、12月25日深夜1時からフジテレビ系で放送。キャストは後日発表される。

No image

「第28回フジテレビヤングシナリオ大賞」を受賞した小島聡一郎氏(左から2人目)と、左から佳作に選ばれた田辺晴彦氏、川島祐介氏、広瀬絵理さん

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴の薬物疑惑報道でディーン・フジオカファンが激怒するワケ
石原さとみ『地味にスゴイ』最終回でまさかの“男根ネタ”!『逃げ恥』に逆転された要因は?
唐沢寿明×窪田正孝『ラストコップ』最終話は一部生放送
エレカシ・宮本浩次、ドラマ初主演! 「なにしろ全力でやります」
城島茂×国分太一、約20年ぶりの“サシ飲みトーク”が実現
  • このエントリーをはてなブックマークに追加