「薔薇王の葬列」のイラスト展が1月に都内で開催、菅野文サイン会も

「薔薇王の葬列」のイラスト展が1月に都内で開催、菅野文サイン会も

  • ナタリー
  • 更新日:2017/12/05

菅野文「薔薇王の葬列」のイラスト展が、2018年1月20日から2月4日まで東京・BOOKMARK浅草橋にて開催される。入場は無料。

No image

「『薔薇王の葬列』イラスト展 in BOOKMARK浅草橋」告知ビジュアル

すべての写真を見る(全2枚)

イベントでは「薔薇王の葬列」の生原稿やネーム、複製カラー原画などを展示するほか、オリジナルグッズも販売。また1月28日には菅野のサイン会も実施する。サイン会の参加人数は1部、2部各50名で、参加方法はBOOKMARK浅草橋の公式サイトで後日発表される。

月刊プリンセス(秋田書店)にて連載されている「薔薇王の葬列」は、ウィリアム・シェイクスピアの史劇「リチャード三世」を原案に描かれるダークファンタジー。ヨーク家とランカスター家が王位争奪を繰り返した薔薇戦争を軸に、男でも女でもない体に生まれたリチャードの数奇な運命が描かれている。

「薔薇王の葬列」イラスト展 in BOOKMARK浅草橋

日時:2018年1月20日(土)~2月4日(日) 10:00~18:00(※1月28日(日)はサイン会開催のため、フリー入場は13:00まで。)
会場:BOOKMARK浅草橋
住所:東京都台東区浅草橋1-21-6 宝山ビル1F
入場料:無料

菅野文サイン会

日時:2018年1月28日 第一部13:30~15:30(50名)、第二部16:00~18:00(50名)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「感慨深いエピソードが満載で今回も大満足」『ふたりエッチ』72巻&73巻同時発売! 優良の出産に感動の声
マンガほっとで「メダロット」20周年企画、新作マンガの連載やオリメダ募集
「ジャンプ+」が新サービス開始 お気に入りページをTシャツ化
2017年12月11日:本日発売のコミック新刊
「うまるのお部屋」も再現 『干物妹!うまるちゃん』初の展覧会12月20日から開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加