『パシフィック・リム:アップライジング(原題)』海外版予告が公開! 新たなイェーガーに超巨大KAIJUの姿も

『パシフィック・リム:アップライジング(原題)』海外版予告が公開! 新たなイェーガーに超巨大KAIJUの姿も

  • ガジェット通信
  • 更新日:2017/10/12
No image

アクション超大作『パシフィック・リム』の続編となる『パシフィック・リム:アップライジング(原題)』の日本公開が2018年4月に決定。さらに、新たな戦いの幕が開く海外版予告も公開されました!

『パシフィック・リム:アップライジング』海外版予告(日本語字幕付き)
https://youtu.be/Xzdb9vuh5pA

よりスタイリッシュに洗練されパワーアップを果たした新世代のイェーガー(巨大ロボ)に乗り込む若きパイロット達は、迫りくるKAIJU(怪獣)を撃ち滅ぼすことが出来るのか。さらに映像では、日本と思わしき都市で、超巨大KAIJUとの激しいバトルが繰り広げられるシーンも。たまらない展開を予感させてくれます!

前作で日本のアニメや特撮への愛情を余すことなく注ぎ、こだわり抜いた世界観で世界中の映画ファンの心を鷲づかみにしたギレルモ・デル・トロ監督は、引き続き製作として参加。KAIJUオタクのニュートン博士(チャーリー・デイ)や森マコ(菊地凛子)ら人気キャラクターも引き続き活躍し、新キャストとしてジョン・ボイエガや新田真剣佑も名を連ねています。前作を凌駕する興奮をもたらすこと請け合いのアクション超大作 『パシフィック・リム:アップライジング(原題)』 に期待が高まります。

(c)Legendary Pictures/Universal Pictures.

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「マイティ・ソー」日本最速上映に宇野実彩子、PUNPEEがマーベルTで登場
2018年でいよいよファイナル!「アナとエルサのフローズンファンタジー」【東京ディズニーランド】
「スパイダーマン:ホームカミング」BD/DVD12月発売、3000セット限定BOXも
なぜ人々は山田孝之に夢中になるのか?“ワクワク系俳優”の1年を振り返る ウシジマ&ヨシヒコの終幕...カンヌ目指しつつ“3社”起業も
今度は広瀬すず! TBS『花より男子』再ドラマ化は来年4月......“F4”候補には竹内涼真、新田真剣佑の名も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加