「ワンス・アポン・ア・タイム」新シーズン、悪い女王はレジーナから別のキャラに

「ワンス・アポン・ア・タイム」新シーズン、悪い女王はレジーナから別のキャラに

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/08/13
No image

名前も変わる。 - 「ワンス・アポン・ア・タイム」より、ラナ・パリーヤ - Kharen Hill / ABC via Getty Images

主要キャストが降板し、ストーリーをリセットして始まる米テレビドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム」の第7シーズンでは、悪い女王のもう一つの顔がレジーナ・ミルズではなくなるという。

【写真】主人公エマ女優が降板

レジーナ/悪い女王を演じてきたラナ・パリーヤは、テレビ批評家協会の夏のプレスツアーで自分のキャラクターはレジーナという名前ではなくなっているとコメント。「もうパンツスーツを着ていないの。今はジーンズとロックのTシャツ。新たなバージョンのレジーナはバーで働いていて、ぶっきらぼうな性格よ」とラナは説明。見かけも様子も違う彼女は、もう人を率いる立場ではないとのこと。「このレジーナはまったく違うものなの。わたしもまだ手探り状態。周囲も彼女のことを探ろうとしていて、新鮮よ」と言い、新しい名前については見てのお楽しみだと語った。The Wrapなどによると、名前はロニーになるらしい。

TVLineなどによると、シアトルを舞台にした新シーズンではゴールド/ルンペルシュティルツキン、キリアン・ジョーンズ/フック船長もこれまでとはちょっと違うキャラクターに仕上がっているらしい。(澤田理沙)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
志村けんの相変わらずセクハラ全開「昭和的コント」に視聴者が...
政次(高橋一生)の“カウントダウン”にファン「政次ロスが全国を覆う」「山南の死と同じ第33回...」<おんな城主 直虎>
おのののか「僕たちがやりました」へ巨乳強調キャバ嬢で登場
『スッキリ!!』、MCに橋下徹氏を起用で調整...視聴率低迷受け、加藤浩次を交代
歌広場淳『ごめん、愛してる』実況に大バッシング! 障がい者を「チンパンジー」呼ばわり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加