最新ランキングをチェックしよう
“さいはて”の地で、山と海に一体化した モダンアートを楽しむ!

“さいはて”の地で、山と海に一体化した モダンアートを楽しむ!

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/10/13

作品No.03 深澤孝史「神話の続き」。大陸からの漂着物を神とする信仰も

石川県珠洲市、人口約1万4000人。過疎化が進み、日本で一番人口が少ない市であるが、ただいま「奥能登国際芸術祭」を開催中だ。人口は少ないが、美しい里山、里海、おいしい魚介類、素朴で優しい人々が魅力。今や地方の芸術祭がめじろ押しだが、市民の半数以上が目にしているという、今もっともホットなモダンアートを見に行った!
No.3

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「元SMAP6人と飯島氏!?」新しい地図、映画『クソ野郎と美しき世界』デザインが波紋
仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
太川陽介の妻・藤吉久美子が“路線バス不倫”!
元モー娘。吉澤ひとみの長男が付けてる器具は何!? 石川梨華&巨人・野上の結婚パーティーに注目
高橋ジョージ“雪解け”期待...元妻・三船美佳が4年ぶり“帰宅”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加