最新ランキングをチェックしよう
【メルセデスベンツ Eクラス ステーションワゴン】上野社長「ワゴン比率は4割まで拡大」

【メルセデスベンツ Eクラス ステーションワゴン】上野社長「ワゴン比率は4割まで拡大」

  • レスポンス
  • 更新日:2016/11/29

メルセデス・ベンツ日本は11月29日、全面改良した『Eクラス ステーションワゴン』を発売した。上野金太郎社長は同日、都内で開いた発表会で「先代のEクラスの約3割はワゴンだったが、新型では、たぶん3割では終わらなくて、4割に増えていく」との見通しを示した。上野社長は「Eクラス ステーションワゴンは1978年に発表されて以来、累計で100万台以上販売された、いわゆるベストセラーモデル。日本ではとくに人

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安倍政権、選挙対策で「酒の安売り規制」...消費者犠牲にして支持基盤優遇
スシローを超えた「はま寿司」が、過去最高益で全国に店舗拡大中
セーブオンがローソンに--メガフランチャイズ契約で2018年中に転換完了
GEがグーグルに感じた危機感、人事改革で新ビジネスに挑む INTERVIEW 若手をやる気にさせる評価とは 熊谷昭彦(GEジャパン社長兼CEO)
日本一働きたい会社のトップに聞く「自律型社員」の育て方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加