最新ランキングをチェックしよう
【メルセデスベンツ Eクラス ステーションワゴン】上野社長「ワゴン比率は4割まで拡大」

【メルセデスベンツ Eクラス ステーションワゴン】上野社長「ワゴン比率は4割まで拡大」

  • レスポンス
  • 更新日:2016/11/29

メルセデス・ベンツ日本は11月29日、全面改良した『Eクラス ステーションワゴン』を発売した。上野金太郎社長は同日、都内で開いた発表会で「先代のEクラスの約3割はワゴンだったが、新型では、たぶん3割では終わらなくて、4割に増えていく」との見通しを示した。上野社長は「Eクラス ステーションワゴンは1978年に発表されて以来、累計で100万台以上販売された、いわゆるベストセラーモデル。日本ではとくに人

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トヨタ アバロン、新型のハイブリッドは歴代最高燃費...デトロイトモーターショー2018
旅行会社、急速な「不要化」で存在意義低下...JTB、国内・国外・訪日すべて減収の激震
アメリカ企業内で日本人は絶滅危惧種? 起業パワー都市(その6)
研究結果:Bitcoinを150ドルから1000ドルにつり上げたのはひとりの仕業だったらしい
ビットコインで儲けた人に次々と税務署の調査!多額追徴課税!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加