最新ランキングをチェックしよう
「大井監督と甲子園へ、そして全国制覇へ」日本文理(新潟)の戦力を徹底分析

「大井監督と甲子園へ、そして全国制覇へ」日本文理(新潟)の戦力を徹底分析

  • 高校野球ドットコム
  • 更新日:2017/08/15

「逆転の文理」の伝統は今年も健在川村 啓真(日本文理) 強力打線と、最後まで諦めずに終盤まで粘る「逆転の文理」の伝統は今年も健在。準決勝を含めそれまで戦ってきた5試合全て5点差以上の大差をつける一方、夏の大会3連覇を狙う中越との決勝では、終盤に逆転される苦しい展開。だが、逆転を許した直後にすぐに同点に追いつき、主砲・川村 啓真(3年)のツーランで勝負を決めた。 身長160mと小柄ながら、新潟大会好

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
洗面台にぴったりと丸まって眠るネコを起こすと...しあわせな『お返事』が♪
ドイツ人にとって日本と中国はどちらが重要? 2倍近い差で圧勝したのは...
3秒後10倍可愛くなります!
須田亜香里、鼻の穴の毛をごっそり抜かれて絶叫
絶対になさそうだった「タモリ、不倫」を聞いて思うこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加