最新ランキングをチェックしよう
“精のつくもの”は時には逆効果!?猛暑こそキュウリを食べて夏バテ知らず!

“精のつくもの”は時には逆効果!?猛暑こそキュウリを食べて夏バテ知らず!

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2017/08/13

日本列島、猛暑が続く今年の夏。しかも猛烈な蒸し暑さだ。体力は消耗し、食欲も落ちる。そのため夏バテが続出することになる。そんな今、旬の夏野菜のキュウリを食べればいいという。夏バテが例年以上に話題になる今年の夏。スタミナをつけようとウナギだ、ステーキだ、ニンニクだ、と精のつくものを求めがちになるが、フードコンサルタントの萩原千恵管理栄養士はこう話す。「夏バテはだるさや疲労感や自律神経の乱れ。消化機能が

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「残業するな」「いいから帰れ」 会社員の4割が“ジタハラ”に悩み 高橋書店の調査
【衝撃】450年前の地図に「UFOを手にしたマーメイド」がハッキリ載っていた! 陸地には身長3~4mの「パタゴニアの巨人」も!
目を逸らすな。「とんねるず」問題の裏で自殺を考えた人のいる現実
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
「白バイ」ぽい格好でバイクに乗ったら、周りの車も安全運転に。でもこれってOKなの?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加