アイボ終了!ヌルヌル動く「完全なワンちゃん」なロボット犬が公開される!

アイボ終了!ヌルヌル動く「完全なワンちゃん」なロボット犬が公開される!

  • 秒刊SUNDAY
  • 更新日:2017/11/16
No image

日本では久々にアイボがソニーから発売されるということも有り、再びロボット犬ブームが来そうです。しかもAIの技術も加われば、更に頭のいいロボット犬が誕生し、本当に今のワンちゃんと、取って代わるなんてこともあり得るのかもしれません。さてこちらのロボット犬はそんなワンちゃんに変わりそうなすごい動きを見せます。

ー完全なロボット犬

こちらが今話題となっております「BostonDynamics」が公開した犬ロボット「MiniSpot」です。とにかく動きが滑らかで、中に犬が入っているんじゃないかと思えるほどリアルな動作をします。物を運んだり積み込んだりすることも出来ますが、以前のバージョンでは「バナナの皮」で転んでいるという衝撃的なシーンも話題となりました。

バナナの皮で転んでも特殊なアームで起き上がる姿が印象的ですが、今回はより「犬」っぽい動作になっております。

BostonDynamicsは、Googleからソフトバンクに買収され現在ロボットを開発しております。日本では既にペッパー君がソフトバンクから出ており、次はこの犬になるのかもしれませんね。

そうなるといよいよソニーはアイボの存在が危ぶまれるのかもしれません。
アイボはこのヌルヌル犬に勝てるのでしょうか。

以前インドで「謎の青い犬」なんてものも目撃されましたが

様々なカラバリのラインナップが揃った犬が登場するのかもしれません。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-5079361/Boston-Dynamics-reveals-new-version-robot-DOG.html

画像が表示されない場合はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Amazon、Google、LINE、Apple、戦国時代に突入したスマートスピーカーの勝者は?
意外と知らないAmazonプライム会員だけが無料で受けられるお得なサービス3選
米タイム誌「今年のベストガジェット」、日本のあの製品がiPhone X抑え見事1位
CORSAIRファン必見の光るメモリ用クーラーが発売中
家庭用テレビ、「大画面」が基本仕様に―中国
  • このエントリーをはてなブックマークに追加