生活を覗かせない! 会話を聞かれず、スマートスピーカーを使うには?

生活を覗かせない! 会話を聞かれず、スマートスピーカーを使うには?

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2019/01/12

スマートスピーカーのセキュリティを高めたいという相談がきました。どのメーカーにも生活を覗かれたくないというのです。

質問

米Lifehacker読者のロバートより:

周囲の音を聞かない「スマートな」スピーカーがほしいのです。AlexaでもSiriでも何でも、家の中で起きていることすべてを聞いているというのが、とにかく嫌でたまりません。

今は、Wi-Fiルータにスピーカーを何台かつないでいて、iPhoneやiPadから音楽を流すことができます。しかし、いずれは使えなくなる予定で、何か別の方法はあるでしょうか。

店や車庫や屋外など、いろいろなところにスピーカーを置いて、音楽を聴けるようにしたいのです。

アプリが使えるかどうかは気にしません。ストリーミング・サービスだろうと、デバイスで音楽を再生しているだけだろうと、自分の端末から音楽が流せればいいのです。

ただ、音声操作機能は要りません。

ドクターからのアドバイス

面白いですね。音声操作なしでスピーカーをつなげたいわけですね。

データプライバシーは、私にとって身近で重要な問題なので、すべての言葉に耳を傾けているスピーカーを自宅に置きたくないというあなたの気持ちは、とてもよくわかります(スピーカーが単に、デバイスを起動させてユーザーのコマンドに対応すべきかどうか探っているだけでも、嫌なものですよね)。

マイクをオフにする

私がまず考えたのは、ミュート機能がついたスマートスピーカーがたくさん出ていますから、その中から選んではどうかということです。ミュートは、アプリを通じて、あるいはスピーカー本体についているスイッチを使って設定できます。

私個人としては、後者のスイッチを使うほうが好きです。マイクを確実に「常時オフ」にできるからです。ミュートにしておきたかったのに、ソフトを更新したり、アプリを再インストールしたりするタイミングで、間違って音声操作機能がオンになってしまうことがあるかもしれませんから(ミュートの設定方法については、グーグルはこちらを、アマゾンはこちらをご覧ください。スマートスピーカーでシェアの高い2社を挙げています)。

スマートスピーカーのマイクをオフにすれば、スピーカーはあなたの声を聞くことができなくなります。あなたが話したことが、たとえ偶然でもクラウドに送信されてしまうこともありません。マイクがオフでも、互換性のあるアプリを使って音楽を流すことはできますが、話しかけてもまったく反応しなくなります。

マイクが内蔵されていないものを選ぶ

また、アマゾンの「Echo Link」や「Echo Link Amp」を使ってもいいでしょう。どちらもマイクが内蔵されていません。でも、あなたが持っているスピーカーと接続できますし、「Alexa Cast」を使って音楽をストリーミングすることも可能です。

グーグルの「Chromecast Audio」も同じです。音声操作機能は使えませんが、Chromecast Audioに接続したスピーカーにストリーミングすることができます。

予算にもよりますし、スイッチ操作したり、デジタルアシスタントが使えなかったりすることが、どれだけ許容できるかにもよります。

あわせて読みたい

Amazon Echoありがとう! IoTで生活も子育ても楽しくなりました

Amazon EchoとGoogle Homeからプラバシーを守る方法

Image:Gabriel Beaudry/Unsplash

Source:Gizmodo, Google(1,2), Amazon(1,2,3

David Murphy - Lifehacker US[原文

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Nike、スマートスニーカー「Adapt BB」を発表
ASUSが手のひらサイズの超小型パソコンを発表
最新版「Office 2019」発売、POSA版/ダウンロード版として提供
キングジム、ふせんサイズの電子メモパッド「ブギーボード BB-12」を発売
モバイルSuicaが年会費完全無料化、ガラケーなどのサービスを2020年に終了
  • このエントリーをはてなブックマークに追加