中日・西山球団代表、FA山口に「しっかり考えてもらえればいい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/11/30

不気味な“後出し”だ。中日・西山和夫球団代表(67)は29日、山口の移籍決断を受けて東京都内で取材に応じたものの、「大事な決断だと思う。しっかり考えてもらえればいい」と話すにとどめた。

山口との交渉が明らかになったのは、26日にナゴヤドームで行われたファンフェスタ。森監督は前日25日に地元ラジオ局の番組で「1人だけ声をかけている」と発言しており、トーク中にこの点を突っ込まれて「お父さんは(元)力士ですよ。来てくれるのなら取りたい。まだチャンスはあるのかな、と思っています」と2万9000人のファンの前で“公開プロポーズ”した。巨人は3年契約総額6億円を提示したとみられるが、中日もそれに負けない条件を提示している可能性が高い。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
欅坂46、“B.LEAGUE”横浜戦でハーフタイムショー!選手たちに歌でエール
三浦大輔氏「奈良野球盛り上がって」地元で野球教室
ヤクルト・畠山がプロ野球人生で唯一怒った事件とは...
太るのも才能! 2016年のプロ野球には100キロ超が13名。日本人“体重”トップ5は誰だ!?
箱根駅伝3連覇へ自信の青学大・原晋監督、今年のスローガンは「サンキュー大作戦」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加