女がドン引く瞬間〜結婚プランを話した男の驚きの趣味〜

女がドン引く瞬間〜結婚プランを話した男の驚きの趣味〜

  • リアルライブ
  • 更新日:2018/01/14
No image

提供:リアルライブ

恋人同士が「結婚したら子供は何人欲しい」という会話をすることは珍しくない。今回、話を聞いた留美さん(仮名・28歳)は、そんな会話から、思わぬ出来事に繋がったという。

「彼と付き合っている時、もし結婚したらどんな夫婦になりたいかというようなことを話したことがあります。その時、子供が出来たら男の子がいいか、女の子がいいかという話題になったのですが、彼は『絶対、女の子がいい』と話していました。その理由は『男の子は乱暴な人間になる可能性がある』ということで、女の子がいいとのことでした」

この時の彼の発言には、何も思わなかったという留美さん。しかし彼の部屋である物を見つけて以降、相手の見方が変わってしまったという。

「お互いの家を行き来していたため、彼が仕事へ行っている間などは、私が相手の部屋で過ごすこともありました。ある日、暇だったので簡単な掃除を始めたんですね。彼はズボラな性格で、部屋の隅には服が山盛りに積み上げられていました。それを畳んでいると、下からあるDVDのジャケットが出てきたんです。それは明らかにまだ小学生の女の子で、きわどい水着を着ている作品でした。その瞬間、彼が『女の子が欲しい』『一緒にお風呂に入ったら楽しそう』と話していた時のことを思い出し、絶句したんです」

さすがに悪い方に考えすぎかもしれないと留美さんは思ったそうだが、幼い女の子のDVDを持っている時点で彼への恋は冷め、後日、別れを切り出したという。

写真・gfairchild

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「今夜どう?」のお誘い。夫婦だけのヒミツのサインを作ってます
【実話】父の「トイレクイックル」の使い方が大間違いだった話
8万円以上する「水沢ダウン」買ってよかった
ニトリのティッシュケースが画期的!「例の悩み」が解決されるぞ
「進化型レジャーホテル」が一般ホテルの“10年先”を行く理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加