エライザは幽霊が見える、主演作で訳あり物件浄化するオカルト女子に

エライザは幽霊が見える、主演作で訳あり物件浄化するオカルト女子に

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

モデルで女優の池田エライザ(21)が、映画「ルームロンダリング」(監督片桐健滋)に主演し、幽霊の姿が見えるオカルト女子を演じる。

No image

映画「ルームロンダリング」で、訳あり物件に住んで部屋を浄化するオカルト女子を演じる池田エライザ

引っ越しばかりを繰り返す18歳の女性、八雲御子役。訳あり物件に住んでは、部屋に居座る幽霊を浄化させる“ルームロンダリング”をアルバイトにしている。幽霊と触れ合い、悩みを解決していく役どころ。「誰に出会い、何を思い、何を大切だと思うか。それが人の心を育てていくということを、命の垣根を越えて教えてくれる作品になりました」と話している。共演はオダギリジョー(41)ら。来年公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【速報】バンクシーの正体、ついに判明!! 描き終えたばかりの姿がバッチリ激写される!
“あれ”が見えたら、あなたも終わり スティーブン・キングも困惑のホラー映画「THAT/ザット」が3月リリース
「前売り券に中居&木村の姿が!?」 園子温監督との約束果たした元SMAP『クソ野郎と美しき世界』
元SMAP『新しい地図』映画の監督&脚本4人決定 太田光、園子温らが担当
ディーン・フジオカが奇跡を起こす正体不明の男を熱演!映画『海を駆ける』のティザービジュアル解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加