JAL、マイルを全国"どこか"への航空券に交換できる新サービス開始

JAL、マイルを全国"どこか"への航空券に交換できる新サービス開始

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/11/30

日本航空(JAL)と野村総合研究所(NRI)は12月12日11時、両社が共同開発したJALマイレージバンク日本地区会員向けの新サービス「どこかにマイル」の提供を開始する。

No image

「どこかにマイル」

このサービスは、利用日、時間帯、人数を入力後、羽田空港を出発地とした4つの行き先候補の中から日本全国の「どこかに」往復できる特典航空券が、6,000マイルで交換できるサービス。申し込みから3日以内に行き先決定の知らせが届く。日本の航空会社では初めてのサービスとなる。

NRIが保有する特許を元に、ビジネス構想からシステム構築に至るあらゆるプロセスをJALとNRIが共創する形で開発されたという。

JALでは、「思いがけない地域への旅行体験が想起されることによる、日本各地の魅力の再発見。また、通常の特典航空券の半分以下のマイル数により、これまで特典航空券の必要マイル数に満たなかったお客さまの旅行機会を拡大し、地域活性化へのお手伝いをさせていただきます」とコメントしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“タワーマンション課税”見直し案固まる
業種・職種別「平均年収&生涯賃金」ランキング、各1位は?
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
ダイヤの次に硬い「タングステン印鑑」パナソニックが12月発売 蛍光灯製造技術を応用
ブレーキと間違えアクセル踏み込んでも急発進せず 「ペダルの見張り番」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加