欅坂46長濱ねる、話題の写真集“裏表紙”解禁 びしょ濡れ撮影エピソード<ここから>

欅坂46長濱ねる、話題の写真集“裏表紙”解禁 びしょ濡れ撮影エピソード<ここから>

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/12/06

【長濱ねる/モデルプレス=12月6日】欅坂46長濱ねる(ながはまねる/19)1st写真集『ここから』(講談社/12月19日発売)の裏表紙画像が6日、公開された。

No image

(写真 : 長濱ねる1st写真集『ここから』(講談社・12月19日発売)裏表紙カット/撮影:細居幸次郎)

【さらに収録カットを見る】欅坂46長濱ねる、人生初の水着カットも

今回、公開されたのは、制服姿の長濱がホースで水をまきながら笑顔を見せるカット。躍動感があり、夕陽に照らされた水滴がキラキラと輝く“青春感”満載の1枚だ。

撮影ではホースでスタッフに水をかけてはしゃぐなど、楽しそうな様子だった長濱。最終的には自分もびしょ濡れになってしまったという。

また裏表紙の帯には「18歳の夏、人生の宝物ができました。」と長濱の直筆文字も。長濱の写真集へかける思いが伝わってくる。

同作は、乃木坂46・欅坂46を合わせた”坂道シリーズ”のメンバーのソロ写真のなかで、過去最多の初版12万部でスタートすることが発表されており、発売前から大きな注目を集めている。

◆長濱ねる写真集コメント

「初めての写真集を故郷である長崎、五島列島で撮影していただきました。生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、馴染み深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました。長崎の情緒溢れる町並みや五島列島の美しい景色も沢山たくさん詰まっています。心許せる場所で感情も開放的になり、今の私の全てをお見せする1冊になりました。この写真集は、自分の全て以上のものを撮っていただいた、人生の宝物です。ぜひ多くの方に見ていただけたら嬉しいです」

(modelpress編集部)

◆長濱ねる(ながはま・ねる)プロフィール

1998年9月4日生まれ。O型。長崎県長崎市出身。3歳から7歳まで、長崎県の五島列島で育つ。2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。その後、遅れてグループに合流した。島育ちらしい大らかさと、高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したこともある知性が魅力。欅坂46でもNo.1のアイドル性を持つメンバーと称されている。名前の「ねる」は考えを「練る」に由来。代表曲に『また会ってください』『100 年待てば』など。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
かつて「世界一美しい少女」と呼ばれた6才児 → 10年後にこうなった / 再び「世界で最も美しい顏」に! ティラーヌ・ブロンドーさん(16)
『紅白』出場も「視聴率4%」「8年ぶり登場」! 人気“外国人タレント”3人はいま?
元SMAPの3人に亀裂!?草なぎ剛がふと漏らした再分裂の「兆候」
紅蘭、自宅バレの“原因”に鬼ギレ
漁師は娘を抱きしめて凍死した――吹き荒れた「爆弾低気圧」とその後の希望
  • このエントリーをはてなブックマークに追加