宮迫博之も「とんでもない」、大谷翔平の“目標達成シート”がスゴすぎる!

宮迫博之も「とんでもない」、大谷翔平の“目標達成シート”がスゴすぎる!

  • 日刊大衆
  • 更新日:2018/04/26
No image

4月19日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に、スポーツキャスターの長島三奈(49)が出演。MLBのロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手(23)が書いた“目標達成シート”をテレビ初公開し、MCの雨上がり決死隊宮迫博之(48)と蛍原徹(50)を驚かせた。

関連:大谷翔平に“雑なアドバイス”、谷亮子の無責任発言に批判噴出

今回の放送は、“緊急放送!大谷翔平スゴイぞ芸人 振り返りSP”と題して、開幕から10試合で投手として2勝、打者として3本塁打という快挙を遂げ、週間MVPを初受賞した大谷選手の活躍を受けた緊急企画。2014年、17年に放送した、“大谷翔平スゴイぞ芸人”を特別編集した映像とともに、ゲストたちが、あらためて大谷選手が“どれだけスゴイのか”を解説するというもの。

長島は17年の放送回で、大谷選手が高校時代に書いた“目標達成シート”をテレビ初公開している。これは花巻東高校野球部の佐々木洋監督の指導のもと、人生の目標を1年ごとにマスの中に書き込んでいくもので、大谷選手は18歳で「メジャー入団」、19歳で「3A昇格、英語マスター」、20歳で「メジャー昇格、(年俸)15億円」と始まり、39歳で引退を決意、50代後半で仙台に戻ってリトルリーグの指導者になると、具体的に人生の野球プランが書いてあった。

そして今回は、長島が「緊急に母校の花巻東高校に連絡して、特別に初めてお出しする目標シートをお借りしてきました」と、大谷選手が野球部を引退した直後の、高校3年生の9月、メジャー行きを宣言していたときに書いた“目標達成シート”をテレビ初公開。シートには大きな文字で「俺がこの道の開拓者になる」「野球界の歴史を変える」などと書いてあり、宮迫は「とんでもない有言実行ですね」と驚いた。

また、“目標/願望の分析”の欄には、18年に「ノーヒットノーラン&25勝達成」と書いてあり、長島は、ついこの前(現地時間4月8日)の試合で大谷は7回まで1安打12奪三振1四球の快投を見せ、目標通りノーヒットノーランを達成する寸前だったと解説。これを受け蛍原は、今シーズン後に、再び“大谷翔平スゴイぞ芸人”をやることを提案すると、アンジャッシュ渡部建(45)が、大谷選手本人がこの企画を楽しみにしていることを明かし、スタジオを盛り上げた。

「このときの“目標達成シート”によれば、来年の19年は世界最速の球速175キロを記録、20年はワールドシリーズ制覇する予定です。ぜひ、これらも有言実行してほしいですね」(スポーツライター)――本当に実現しそうで怖い!

あわせて読む:大谷翔平が「二刀流を捨てる日」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大谷が絶妙なボケ見せた 敵軍選手から「英語の方はどう?」と聞かれて...
大谷翔平、打線の火付け役なるか。エンジェルスvs.ブルージェイズ3連戦のみどころ
東大アメフト部ヘッドコーチ「宮川選手は真実を語っている。問題は追い詰めた体質」
健大高崎vs木更津総合
高校野球ドットコム
福原愛ちゃんの始球式スタイルがかわいすぎて悶絶! ツインテールにピンクのユニフォーム&デニムショーパンがめちゃんこ似合ってます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加