ほんのりドヤ顔。結婚式で愛犬につけさせたいお花の首輪

ほんのりドヤ顔。結婚式で愛犬につけさせたいお花の首輪

  • roomie
  • 更新日:2018/02/14

みんな、いい顔してますね!欧米諸国では愛犬にも自分たちの結婚式に参加してもらうということがよくあります。もちろんそんな時には、犬たちも力いっぱいおめかしをして参列するわけですが、そのおめかし用アクセサリーがとても素敵なのでぜひご紹介したいと思います。

愛犬とバージンロード

No image

さて、そのアイテムがカラフルなお花をあしらった首輪です。このアイテムを制作するイギリスのショップCupid Collarsの代表ジョディさんは、数々の結婚式場で働くフラワーデザイナー。ここ数年、様々なウェディングに携わりながら、たくさんのカップルが愛犬とともにバージンロードを歩いたり、愛犬に結婚指輪を運ぶ係を務めてもらったりしている姿を見てきたのだといいます。そこで思いついたのが、犬用のお花いっぱいの首輪だったのです。アレルギー反応の原因も考慮し、生花は使わず、質の良い造花のシルクフラワーを使ったスタイリッシュな首輪を提供しています。

No image
No image

お祝いの席でつけさせたい

No image

日本では結婚式に愛犬が参加することは式場の規制でまだ難しい部分はありますが、結婚式のための前撮りでは愛犬も一緒に参加してもらうことができたりしますよね。もちろん結婚式以外にも特別なお祝いや家族写真撮影の際に、ペットの犬も一緒に撮りたいと考える人も多いはず。そんなときにもこちらの首輪はとってもおすすめですよ。日本への発送にも対応しているこのアイテム。注文の仕方は、好きな花の色合い、サイズ、花をあしらうリボンのカラーを選ぶだけ。制作期間は約1週間ほどでそれから発送となるので、余裕をもって撮影予定日の1か月前にはオーダーするとよいでしょう。ECサイトEtsyのCupid Collarsより注文が可能ですよ。Cupid Collars[Etsy]

No image
No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【心理テスト】“最初に見えた動物”でわかる「アニマル性格診断」であなたの価値観が判明!的中率抜群で戦慄するレベル
結果にコミットで年商1000億。ライザップを生み出した社長の挫折
「金も時間も損している」「コスト削ればいいという考えは無能」 人月単価が150万円の業者から70万円の業者に変えた結果がまるでイソップ童話
クロちゃん「真面目なこと」をつぶやいて炎上
宇野昌磨は“例外”? 記者が「二度と取材したくない!」と叫ぶアスリートを実名暴露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加