32歳母親 生後4カ月長男の頭を激しく“揺さぶる”

32歳母親 生後4カ月長男の頭を激しく“揺さぶる”

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/05
No image

動画を見る(元記事へ)

生後4カ月の長男を暴行し、大けがをさせた疑いで母親を逮捕です。

大阪府八尾市に住む障害者支援施設職員の渋谷富江容疑者(32)は今年6月、生後4カ月だった長男の頭を激しく揺さぶり、急性硬膜下血腫などの大けがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、長男が託児所でけいれんを起こし、職員が病院に連れていったことから虐待の疑いが浮上したということです。渋谷容疑者は「息子を大きめに揺すったことはあるが、故意に暴力を振るっていない」と容疑を否認しています。警察は、虐待が日常的に行われていた可能性もあるとみて詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
想像以上にひどい“中高生の文章読解能力崩壊”もう日本語でも会話は通じない!!
劇薬の入ったポリタンク500個が散乱 関越道で事故
ベンツの運転手に絡まれ煽られていた軽自動車。しかし軽の方が一枚上手だった
赤ちゃんの遺体にレジ袋 葬儀会社の説明は...
神戸製鋼グループのコベルコ教習所で“手抜き講習” 受講者2万3千人が補講や追試へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加