【中山記念】エアスピネル骨膜炎で回避 笹田師「大事を取って」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/14

マイルCS2着エアスピネル(牡5=笹田)は右前トウ骨に骨膜炎を発症したため来週の中山記念(25日、中山芝1800メートル)を回避することが決まった。

笹田師は「程度としては軽いもの。大事を取って来週は見送ることになりました」と説明。今後は放牧を挟み、マイラーズC(4月22日、京都芝1600メートル)から安田記念(6月3日、東京芝1600メートル)を予定している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
銀でも土下座の韓国キム・ボルム、笑顔なく...日本の視聴者「かわいそう」「許してやれよ」
落差すごい。「一般人がイメージするプログラミング」と「実際のプログラミング」
2浪して短大いけば4年制大学卒?クロちゃんの学歴アピールに批判殺到
カーリング女子「そだねー」が流行語大賞に?女性ネットユーザー「イライラする」声も
Excelはもう古い?ビジネスマン必見のデータ分析最強ツールとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加