最新ランキングをチェックしよう
これまでで最も精細な人間の脳のスキャン映像。MRIで100時間かけて撮影

これまでで最も精細な人間の脳のスキャン映像。MRIで100時間かけて撮影

  • カラパイア
  • 更新日:2019/07/18

これまで撮影された中で、最も精細な人の脳全体の3Dスキャン映像が公開された。
 これは、0.1ミリよりも小さな物体ですら捉えられる高性能MRIで100時間かけて撮影されたもの。扁桃体のような脳の構造を鮮烈なまでの緻密さで確認することができる。
【他の記事を見る】音楽を科学する:MRIに入り歌を歌いその動きを撮影「Sivu - Better Man Than He」
100 MICRON MRI O

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
音楽に術前の患者のストレスを軽減する効果、米ペンシルベニア大学研究
手術後の人体と糖分が大好き。病院で繁殖する恐怖の細菌が発見される(英研究)
300万年前の隕石が生んだガラス玉、ハマグリの化石から発見
軽い運動に○○をプラスすると記憶力がさらに高まる!?
老いて硬くなった脳の細胞に「若くて柔軟な脳の中にいる」と勘違いさせると実際に若返ることが判明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加