森田理香子は88位と出遅れ 最終QT開幕

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

女子ゴルフの来季ツアー出場権をかけたファイナル・クオリファイングトーナメント(最終QT)が29日、千葉・東急セブンハンドレッドC東Cで開幕し、元賞金女王の森田理香子(26)は5オーバー、77の88位と出遅れた。

1位は4アンダーの小楠梨紗。その他主な選手では一ノ瀬優希、青山加織が24位、有村智恵、北田瑠衣、諸見里しのぶが37位。同QTは4日間72ホール競技で行われ、例年の実績では35位前後までなら来季ツアーにほぼフル参戦できる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジャンボ尾崎 ツアー撤退示唆までの「賞金ゼロ生活」苦闘内幕!(1)副作用で違うところが痛い
森田理香子、悔し泣き79位 「必ずまた一番に」涙声でも前向く
日本が連覇へ好スタート 堀琴音、絶妙アプローチに「奇跡です。ははは」
小平、愛の力で3冠つかむ 恋人・古閑観戦で2位浮上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加