効率的に長崎観光!たった半日で巡る長崎の名所まとめ5選

効率的に長崎観光!たった半日で巡る長崎の名所まとめ5選

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2018/01/11
No image

効率的に長崎観光!たった半日で巡る長崎の名所まとめ5選

異国情緒溢れる街並みが人気の長崎。西洋や中国、日本の文化がミックスした街の風景は、歩くだけで十分楽しむことができます。そんな長崎ですが、実はコンパクトな街の造りで、徒歩と路面電車を使えば、半日で多くの観光名所を巡ることができるんです。

今回は初めての観光で見るべき長崎の名所を5つご紹介。しかも半日で効率的に回れるコースなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

西洋建築と近代化の歴史を感じる「グラバー園」

No image

写真:はしもと しんや

幕末の動乱期日本に大きく影響を与えたグラバーの住宅をはじめ、様々な異国情緒溢れる建物が立ち並ぶ「グラバー園」。まるで海外にあるような邸宅に実際に入り、日本の近代化を支えた長崎の歴史を感じることができます。

園内には、西洋のドレスを着て写真が撮れる「レトロ写真館」や、長崎の風景を楽しみながらくつろげる「自由亭喫茶」、や「グラバーカフェ」なども。ゆったりした雰囲気のなか、西洋の住宅群を楽しみましょう。見つけたら恋が叶うと噂の敷地内にある2つの「ハートの石」を探してみるのも楽しみの一つです。

<基本情報>
住所:長崎県長崎市南山手町8-1
電話番号:095-822-8223
アクセス:路面電車「大浦天主堂下」より徒歩約8分
営業時間:8:00~18:00(入園は閉園時間の20分前まで)

歴史ある洋風住宅が広がる「オランダ坂」

No image

写真:はしもと しんや

洋風住宅群が広がる異国情緒あふれる東山手に位置する「オランダ坂」。実はグラバー園から、徒歩10分ほどの位置にあり、気軽に行くことができるんです。

かつて出島に住むオランダ人の影響からか、長崎の人々は西洋人のことを「オランダ人」とまとめて呼んでいたのだとか。彼らがたくさん住み、よくこの坂を使っていたため、「オランダ坂」という名前が付いたという経緯があるようです。現在では学校や洋風住宅がまだ残っており、レトロな雰囲気を楽しむことができます。

<基本情報>
住所:長崎県長崎市東山手町3
電話番号:なし
アクセス:路面電車「市民病院前」より徒歩約4分
営業時間:なし

「長崎新地中華街」で中国グルメを堪能!

No image

写真:はしもと しんや

横浜や神戸の中華街に並ぶ「長崎新地中華街」。江戸時代に、中国人の居留地があったことにより、あたり一帯が中華街になって現存しています。現在では中国雑貨のお土産屋や中華料理店、中国菓子のお店が約40店舗集まっています。

オランダ坂からは徒歩15分程度と、徒歩圏内にあるのが嬉しいですね。観光の休憩がてら、中華ランチやおやつを楽しみましょう。特に2月~3月に開催される「長崎ランタンフェスティバル」の時期に足を運ぶと、街はいっそうの盛り上がりをみせているので、おすすめですよ!

<基本情報>
住所:長崎県長崎市新地町10-13
電話番号:店舗による
アクセス:路面電車「築町」より徒歩約1分
営業時間:店舗による

原爆の恐ろしさと平和の重要さを知る「平和公園」

No image

写真:はしもと しんや

長崎で足を運びたい人気スポットの一つとして上げられるのが「平和公園」。新地中華街から路面電車で20分程度の場所にあります。原爆犠牲者の冥福と平和を願う園内には、1945年に原爆が落ちた場所を示す「平和祈念像」があったり、犠牲者に水を捧げ、めい福を祈るために建設された「平和の泉」が設置されています。

園内に飾られている展示物などから、核兵器や戦争の恐ろしさ、そして平和の重要さを学ぶことができる、長崎屈指のスポットです。

<基本情報>
住所:長崎県長崎市松山町9
電話番号:なし
アクセス:路面電車「松山町」より徒歩約3分
営業時間:なし

戦後今なお佇む山王神社の「片足鳥居」

No image

写真:はしもと しんや

平和公園から徒歩15分のところにある山王神社。そこには原爆投下で、半分を失った「片足鳥居」が戦後今なお佇んでいます。その佇まいを見るだけで、原爆の威力を直に確かめることができます。

神社にはそのほかに、片足鳥居の倒壊部分や「被爆大楠」があったり見所は十分です。周りは住宅街になっており、長崎の坂にある街並み群を身近に楽しむことができますよ。

<基本情報>
住所:長崎県長崎市坂本2-6-56
電話番号:095-844-1415
アクセス:路面電車「大学病院前」より徒歩約6分
営業時間:なし

まとめ

グラバー園、オランダ坂、長崎新地中華街、平和公園、片足鳥居を紹介しました。これら5つのスポットですが、半日ほどの時間で効率的に巡ることが可能なんです!また今回紹介した観光スポットに加え、「出島」や「稲佐山」、「長崎原爆資料館」なども長崎の中心部にあるので、時間に余裕があったら足を運んでみてくださいね。

※2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

関連MEMO

グラバー園公式ウェブサイト

オランダ坂|スポット|長崎市公式観光サイト「 あっ!とながさき」

長崎新地中華街オフィシャルサイト

平和公園(平和祈念像・平和の泉)|スポット|長崎市公式観光サイト「 あっ!とながさき」

山王神社(山王日吉神社/浦上皇大神宮)公式ウェブサイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
“一番最初に何が見えたか”でわかる「恐い心理テスト」がスゴすぎる! 死、病気、裏切り... あなたが無意識に恐れていることがズバリ判明!
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
ベトナムで1000年に一度の美女が発掘される!本当に美人すぎ
クリエイター・ハイロックが語る。2拠点で働く/暮らすことのメリット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加