最新ランキングをチェックしよう
戦後日本人の思考回路を作った? アメリカ「対日宣伝工作」の真実

戦後日本人の思考回路を作った? アメリカ「対日宣伝工作」の真実

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/03/13

「大日本帝国」の終着点にして、戦後日本の出発点でもある太平洋戦争末期〜米軍占領期には、「日本を二度と脅威にならない国にする」ため、アメリカによる様々な宣伝工作が行われた。だがその詳細や影響力については、いまだ不明な点も多い。
論文「ウォー・ギルト・プログラム──『戦争の有罪性』とは何か」が高く評価され、単行本化を控える名古屋大学博士研究員の賀茂道子氏が、ベールに包まれてきた「対日心理作戦」そして「

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「カメラを止めるな!」は“原作なしのオリジナルストーリー”ではない 元劇団主宰者が訴え「劇団の尊厳を守りたい」
松嶋菜々子、新垣結衣...国民的女優たちの「恥ずかしすぎる」黒歴史
東山紀之、『サンデー LIVE!!』ついにどうでもいい立ち位置に......テレ朝の期待は“ジャニーズ不祥事”だけ!?
「やっちまった......」というひどい状況の写真その19
バカ売れ「AI投信」に退職金2000万円をぶち込んだ男性の末路

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加