「南京大虐殺」の生存者が死去、「兄は日本兵に銃殺」と伝えられる

「南京大虐殺」の生存者が死去、「兄は日本兵に銃殺」と伝えられる

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2018/01/12
No image

「南京大虐殺」の生存者が死去、「兄は日本兵に銃殺」と伝えられる

11日、中国網などによると、南京大虐殺記念館が中国版ツイッター・微博のアカウントを通じ、南京事件の生存者の女性が10日深夜1時39分に亡くなったと発表した。写真は南京大虐殺記念館。

2018年1月11日、中国網などによると、南京大虐殺記念館(侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館)が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のアカウントを通じ、南京事件の生存者の女性が10日深夜1時39分に亡くなったと発表した。

亡くなったのは陳鳳英(チェン・フォンイン)さん。陳さんは1925年9月20日生まれの92歳。記事は、「日本兵から逃れるために髪を剃り、南京市江寧区の村にあった洞窟に身を潜めた」「陳さんの兄の陳興林(チェン・シンリン)さんは日本兵に銃で撃たれて死亡した」などと伝えた。

微博にはネットユーザーから「どうぞ安らかに」「来世では幸せになってください」といったコメントともに、哀悼を表すロウソクの絵文字が多数投稿されている。(翻訳・編集/北田)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トヨタも焦った。中国EVの「一人勝ち説」は本当か?
中国人が日本で不思議に感じること「なぜ日本には電動バイクがないの?」=中国
爆買いに期待?日本のコメを中国で販売へ―日本華字紙
遊ぶ子どものそばで警察が一斉射撃...8歳児死亡 印北部
これって嫌韓?韓国産飲料水に貼られた日本の雑貨店の店頭ポップが韓国ネットで話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加